売上増加トップページへ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

パナソニック マッサージする家具?

「売上」を上げたい方限定
本ブログ目的
1.最新成功事例の提供 2.不況の中、売上を増大させる事例/方法を提供


★経営の最新情報&ノウハウは経営ランキング
★コンサルタントの最新情報&ノウハウはコンサルタントランキング
★人気の最新情報&ノウハウは人気ランキング
★マーケティングの最新情報&ノウハウはマーケティングランキング
★ありがとう!コンサルタントランキング4位(最高順位)マーケティングランキング4位(最高順位)

「マッサージする家具」


今、09年4月23日の2時24分。
仕事が一段落。少し、休憩しているところ。あと少しやって、寝ようと思う。


「マッサージする家具」いいコピーだ。


六本木ヒルズから六本木駅に向かうエスカレーターのところにあった広告。
以前、私が本当に欲しかったおしゃれなマッサージ機。
「こういうのがあったら、いいのに」と常に考えていた。


でも、「今は正直いらない」


現在、価格コムでマッサージ機の売れ筋ランキングで6位。
善戦はしている。
今後、顧客ニーズが高ければ完全に差別化されている商品なので売れると思うが、今は不況。


必要性を強く訴えることができなければ売れ続けることはないだろう。
本当に肩こりがひどく、必要であればプロ仕様がいいし、必要なければ良い家具を買った方が良い。
中途半端になる可能性もある。


どちらにころぶか見ものである。
もちろん、私が以前欲しかったのだから、「欲しい」と思う人もいるだろう。


「景気の良い時期に売り出していれば、確実ヒットすると思うが。」


今はマッサージ屋も景気が悪いらしい。少なくとも、麻布あたりはダメだ。
必要なもの以外、お金を払わない今。
その魅力が伝わるかどうかだ。


090422hills

※現在の私(azabuconsultant)の評価はこちら⇒コンサルタントランキング

★ありがとう!コンサルタントランキング4位(最高順位)マーケティングランキング4位(最高順位)
★もっと経営の話題を楽しみたい方は経営ランキング
★もっとコンサルタントの話題を楽しみたい方はコンサルタントランキング
★もっと人気の話題を楽しみたい方は人気情報ランキング
★もっとマーケティングの話題を楽しみたい方はマーケティングランキング



スポンサーサイト
[ 2009/04/23 02:35 ] パナソニック | TB(0) | CM(2)

パナソニック ブルーレイと携帯電話の連携?

「売上」を上げたい方限定
本ブログ目的
1.最新成功事例の提供 2.不況の中、売上を増大させる事例/方法を提供


★経営の最新情報&ノウハウは経営ランキング
★コンサルタントの最新情報&ノウハウはコンサルタントランキング
★人気の最新情報&ノウハウは人気ランキング
★マーケティングの最新情報&ノウハウはマーケティングランキング
★ありがとう!コンサルタントランキング4位(最高順位)マーケティングランキング4位(最高順位)

最近、ブルーレイ・ディスクレコーダーが欲しい。

既に、ブルーレイ・ディスクレコーダーは持っているのだが、欲しいのは携帯電話などに転送できるタイプのもの。
ニュース番組などを携帯して、外出先で時間のある時にニュースをチェックしたいのだ。


自宅でゆっくりとニュース番組を見ている時間はない。


できれば、携帯してニュース番組を観たいと思っている。



気になるのは、パナソニックの「ディーガ」
この機種はデジタル放送とワンセグ放送を同時に録画。
録画したワンセグ番組をSDカードに転送し、ワンセグ対応の携帯電話などに挿入して視聴できる。


しかし、これも欠点がある。


使える携帯電話が限定されている。
パナソニックの携帯電話だけだ。


私のiPhoneとドコモ(シャープの携帯電話)では使えない。


シャープも同様だ。


私のドコモの携帯電話はシャープなので使えると思ったら、私の携帯電話は対象外。
私の携帯は最新機種なのだが、何故か対象外らしい。


ソニーはどうか?


ソニーも外出先に動画を持ち出しできるようになっている。
しかし、携帯音楽プレーヤー「ウォークマン」や携帯ゲーム機「PSP」だ。


要は、各社。
自社の特定の携帯電話仕様にしかなっていないのだろう。
(裏ワザなどはあるのかもしれないが、サイトを調べてもその他の機種が使えるような表記にはなっていない。)


常にお話をしている「顧客の日常」
これに近づいているものはない。


顧客が持っている携帯電話は何か?
パナソニックの特定の機種(1機種)でもなければ、シャープの特定機種でもない。
パナソニックとシャープは携帯電話転送可能とうたっているが、おそらくあなたの携帯電話ではダメなのだ。


企業側は何がしたいのか?
もちろん、「顧客の囲い込み」を狙っている。
パナソニックもシャープもソニーもそうだが、自社の商品を販売するための仕様にしている。
自社のブルーレイ・ディスクレコーダーで連携できるのは自社の携帯電話や携帯音楽プレーヤーなどになっている。



「ブルーレイ・ディスクレコーダーを販売することで、顧客を囲いこみ、携帯電話機も自社のもので揃えさせる。」


この考え方だろう。


しかし、ブルーレイ・ディスクレコーダーの動画持ち出しのために、好きでもない携帯電話の機種を購入することになる場合もある。
(逆に対象となる携帯電話が人気機種でない場合、それと連携しているブルーレイ・ディスクレコーダーは売れないことになる。)


多くの携帯電話に使用されている「ワンセグ」「SDカード」
これが付いている全ての携帯電話と連携できるブルーレイ・ディスクレコーダーが出てきてほしい。


自社の携帯電話でなければ使えないのではなく。
「「SDカード」が付いている、多くの携帯電話で使えます。」と最初のハードルを低くしてあげるべきだ。
動かない顧客を動かすためにはそのようにシンプルな訴求が良い。


そうすることにより、「ウィンドウズ」の考え方と同様になる。
IBMでも、東芝でも、パナソニックでも、SONYでも、多くのPCに活用できたからこそ、ウィンドウズOSは爆発的に広まった。


自社以外の他社も普及してきた携帯電話。
それをより有効活用する「ブルーレイ・ディスクレコーダー」とするならば、自社にこだわらない選択肢が良策だ。
顧客の日常である「携帯電話」
自社にこだわらず、SDカードがついている機種に対象を広げれば、膨大な携帯と連携できるチャンスをつかむことになる。
そして、そのブルーレイディスクレコーダーを普及させた後に次のプランを展開する。


少なくとも、私はそのようなブルーレイディスクレコーダーを買いたい。
(NAPSTERのようなイメージかもしれない。)

※現在の私(azabuconsultant)の評価はこちら⇒コンサルタントランキング

★ありがとう!コンサルタントランキング4位(最高順位)マーケティングランキング4位(最高順位)
★もっと経営の話題を楽しみたい方は経営ランキング
★もっとコンサルタントの話題を楽しみたい方はコンサルタントランキング
★もっと人気の話題を楽しみたい方は人気情報ランキング
★もっとマーケティングの話題を楽しみたい方はマーケティングランキング
[ 2009/05/22 17:00 ] パナソニック | TB(0) | CM(0)













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。