売上増加トップページへ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

モスバーガーの買わせるアクションとは?

「売上」を上げたい方限定
本ブログ目的
1.最新成功事例の提供 2.不況の中、売上を増大させる事例/方法を提供


★経営の最新情報&ノウハウは経営ランキング
★コンサルタントの最新情報&ノウハウはコンサルタントランキング
★人気の最新情報&ノウハウは人気ランキング
★マーケティングの最新情報&ノウハウはマーケティングランキング
★ありがとう!コンサルタントランキング4位(最高順位)マーケティングランキング4位(最高順位)

「あなたの商品を買わない理由は何か?」


最近、あなたはハンバーガーを食べただろうか?


私は比較的頻繁にハンバーガーを食べる。


これは国内だけではない。
海外でも、高級レストランなどに行くよりも、ハンバーガーショップなどB級グルメの方が心が躍る。
根が豊かではないのだろう。
そういうモノの方が好きなのだ。


もちろん、高級レストランはそれなりの良さがある。
しかし、そうしたレストランを出た後には、もうB級なものを食べたくなっている。


話を戻そう。
ハンバーガーは国内でもよく食べる。


ただ、1つ問題があるのだ。


それは。。


罪悪感を感じることだ。


「また、身体に悪いものを食べちゃったよ。」
そう感じるのだ。


好きだから、食べてしまう。
しかし、食べ終わった後、罪悪感。この繰り返しだ。


比較的高級なハンバーガーショップの場合、野菜も十分に入っているものもある。
だが、いわゆるファーストフードチェーンのショップの場合、野菜は少ない。
しかも、コーラとポテトのセットなどを食べた時は、食べている時は幸せなものだが、食べ終わった時には罪悪感たっぷりだ。


ハンバーガーを食べている、買ってはいるのだが、そんな私にも買いたくない理由が存在するのだ。


「野菜が少ない。」
「野菜が入っていても良い野菜ではないだろう」
「どこの野菜だか分らない」



特に、国内で有名な某ハンバーガー店に行くとそう感じる。
レジの前で考え込み、食べたい欲をおさえ、普通の外食をする時も多い。


これこそが、買わない、購買行動しない理由だ。
買っている私にもその理由はあるのだ。


間違えないでほしいことがある。


買っている人間にも買わない(買いたくない)理由はあるのだ。


さらに、買っていない人にはその理由は確実に存在する。


これに対して、モスバーガーが対策をとっている。
(2007年3月期から、2008年3月期で業績が少し低迷したが、直近では少し回復したように思う。)


購買行動しない(買わない)理由。
先の「野菜」に対して、いくつかのアクションを展開している。


私の場合の「野菜」に対する不満。
それは下記のものだった。

「野菜が少ない。」
「野菜が入っていても良い野菜ではないだろう」
「どこの野菜だか分らない」



モスバーガーの解決策。
それは1番目の「野菜が少ない」に対するものではない。
2番目、3番目の不満に対するアクションだ。


野菜を作っている農家の紹介をしているのだ。


農家を紹介し、それにより信頼性を高めるという方法。
この方法を展開している。


下記はその写真だ。
以前、モスバーガー六本木店で食事をした時の写真。
誰もが通る階段の途中にあった写真だ。
(誰もが間違いなく通り、目にするところにあるのが重要なポイントだ。)


モスバーガー(野菜)


あなたの商品に対して、顧客が行動しない理由は何だろうか?
そして、その行動しない理由を解決する施策を展開しているだろうか?


ぜひ、考えてほしい。
あなたのビジネスを成功させるために。

※現在の私(azabuconsultant)の評価はこちら⇒コンサルタントランキング

★ありがとう!コンサルタントランキング4位(最高順位)マーケティングランキング4位(最高順位)
★もっと経営の話題を楽しみたい方は経営ランキング
★もっとコンサルタントの話題を楽しみたい方はコンサルタントランキング
★もっと人気の話題を楽しみたい方は人気情報ランキング
★もっとマーケティングの話題を楽しみたい方はマーケティングランキング
スポンサーサイト
[ 2009/05/10 15:30 ] モスフードサービス | TB(0) | CM(1)













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。