売上増加トップページへ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

電通iPhone用ソフト ヒットしない理由とは?

「売上」を上げたい方限定
本ブログ目的
1.最新成功事例の提供 2.不況の中、売上を増大させる事例/方法を提供


★経営の最新情報&ノウハウは経営ランキング
★コンサルタントの最新情報&ノウハウはコンサルタントランキング
★人気の最新情報&ノウハウは人気ランキング
★マーケティングの最新情報&ノウハウはマーケティングランキング
★ありがとう!
コンサルタントランキング4位(最高順位)
経営ランキング9位(最高順位)
マーケティングランキング4位(最高順位)


「今回の組み合わせは論外だ。」


電通社の記事。
まずは読んでほしい。


「電通、iPhoneに販促用ソフト
電通は米アップルの携帯電話「iPhone(アイフォーン)」で使うゲーム感覚の販売促進用ソフトウエアを開発した。
ソフトを利用する小売店や飲食店などは付近にいるアイフォーン利用者の画面に、クーポン券などの代わりになるゲーム用画像を配信。
店舗の利用を働きかける。
「iButterfly」と呼ぶソフトで、アイフォーンに搭載されたカメラと位置情報を把握する機能を活用する。
指定した範囲にあるアイフォーン画面に仮想のチョウを映し出し、携帯の持ち主がテレビゲームの要領でチョウを捕らえるとクーポン券や優待ポイント代わりになる仕組み。」
引用:日経ネット 2009年10月12日



ヒットする可能性のある商品


以前、このブログで「ヒットする可能性のある商品」という記事を書いた。
そこでも話したとおり。超成熟期商品と超成熟期商品の組み合わせは成功する可能性が高い。


PC、携帯電話、携帯音楽プレーヤーなど。
その組合せがiPhoneだという話もした。


しかし、ここに重要な条件がある。
既存商品よりも、使い勝手(ユーザビリティ)が高くなることだ。


1つ質問をしたいが、通常の携帯電話でインターネットを見たことがあるだろうか?
見たことがある方であれば、次のように感じるはずだ。


「メニューから入り、フルブラウザかインターネットかを選択し、それを押す。画面は小さく、何とか見ることはできるけど、なんか使いにくい」
「画面の拡大縮小も何とかできるけど、使い勝手も悪いし、ポインターの移動も大変」


まあ、機種によっても違うと思うが、そんな気持ちになるはずだ。
要は通常の携帯電話ではインターネットを自由に使いこなせるレベルにはない。


また、PCも同様だ。
Emobileなどを使っていれば、ある程度どのような場所でもネットを使うことができるが、PCが置ける場所に限定される。
立ちながら、歩きながら、自由にネットを使うことはできない。
自由度は落ちる。


それに対して、iPhoneは自由にネットを使いこなすことができる。
特に重要なのが「携帯性」だ。


大体、携帯電話や携帯音楽プレーヤーを使う場所。
つまり、電車の中だったり、駅のホームだったり、ちょっとした時間に使いこなすことができなくては整合性がとれない。
携帯電話、携帯音楽プレーヤーを使う場所に最適なネットの使い方ができることが重要なのだ。


要は、組合せによって、既存成熟商品以上のユーザビリティが上がったりする点がポイントだ。
(携帯音楽プレーヤーだって、ユーザビリティは向上していないが、低下もしていない。)


しかし、今回の電通の記事。


まずは既存のゲームに魅力度の面で勝てるとは言えないレベルだろう。
また、販促の世界でも同じだ。


どちらも中途半端。
そもそも、ゲームの世界をなめているとしか思えない。
魅力度がなければ、ダウンロード数も期待できない。


まあ、業界関係者がチェックするため、ダウンロードはされるだろうが、すぐに消えるものだ。


これは成功しないだろう。
なんだか、うんざりだ。
(また、いつものように一定期間後検証したいが、まず成功しないと確信している。)


成熟期商品もしくはブランド力の高い要素を組み合わせても、そこに顧客に提供できる価値がなければ、何も生むことはない。
平均以下のレベルでもので戦えるほど、顧客のレベルは低くない。


※現在の私(azabuconsultant)の評価はこちら⇒コンサルタントランキング

★ありがとう!コンサルタントランキング4位(最高順位)マーケティングランキング4位(最高順位)
経営ランキング9位(最高順位)

★もっと経営の話題を楽しみたい方は経営ランキング
★もっとコンサルタントの話題を楽しみたい方はコンサルタントランキング
★もっと人気の話題を楽しみたい方は人気情報ランキング
★もっとマーケティングの話題を楽しみたい方はマーケティングランキング
スポンサーサイト
[ 2009/10/12 10:44 ] 電通 | TB(0) | CM(0)













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。