売上増加トップページへ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

あなたに読んでほしい(私の転機)

売上、利益を増大したいあなたへ
ビジネスを数値で徹底検証するダイレクトマーケティングの視点から、売上、利益を増大させる情報を提供する。
コンサルタントブログランキング1位(最高順位)
マーケティングブログランキング3位(最高順位)


「私の転機」


先日、お伝えした通り、読者のあなたのおかげでコンサルタントランキング1位になった。


ありがとう。


コンサルタント ブログランキング1位


実は、「もし1位になったら、私のことをお伝えしよう」
そう漠然と感じていた。
先週あたりから、記事の追伸などに「お伝えしたいことがある」と話していたこと。
それがこのことだ。


悩んでいる


この記事を書いている最中も、「やはり、実名を出すのは止めようかな。」などと今も悩んでいる。
そもそも、実名を出さないでブログを書くことにも強みがある。


何の気兼ねもなく、
ストレートに思ったことを書き、
読者の方の反応を知ることができる。


それを続けることも魅力的に感じている。


それでも、


「azabuconsultantは誰だ?」


そう思っているあなたの疑問を払しょくさせていただきたい。


私の本名


業務


現在、展開していること



それらを少しずつ、お伝えできればと思う。
それにより、あなたのビジネスのヒントになることがあれば、幸いだ。
あなたのビジネスとコラボさせていただくことも面白いかもしれない。


私の仕事は、
ネットビジネス専門のダイレクトマーケティングコンサルタント。


売上、利益を追求するネットビジネス


それを実現することが私の仕事だ。
本来はコンサルタントというより、実践家だ。
クライアントと一緒に泥まみれになり、売上と利益を追求していく。


逆に言うと、
「売上や利益の増大を狙わない」
「ブランディングのためにネット広告を展開したい」など
漠然とした目的のためにコンサルティングをさせていただくことはない。


あくまでも、顧客の反応を最大限高め、売上、利益を増大させること。
そこに私の強みがあるし、私自身も楽しい。


私の最大の強み。


それは「実践的」コンサルタントであることだ


私はもともとコンサルタントではない。


これまでお話をさせていただいたとおり、
私はコンサルタントとして独立する前、ある大手金融機関グループのネットビジネス責任者だった。


そのネットビジネスの経験。
それはもう10年を超えている。


日本の大手ネット広告代理店のクライアント(広告主)番号


取引した順に振られている番号だ。
その番号が1桁。
それが私の企業(広告主)だった。


大手ネット広告代理店のクライアント番号が1桁。
それは、つまり、国内に10社に満たない。
数社しかいなかった時からネットビジネスをやっているということだ。


その数社の広告主の担当者の方全てがネットビジネスを続けているわけではない。
その中でも、転勤やネットビジネスをやめている方もいるはず。
経験年数の点から考えると、私が最も経験年数が長い可能性だってある。


それだけ、ネットビジネスを長くやってきた。
それだけ、1つのことを極めてきた。


全てを成功させたわけではない。
恥ずかしい話、失敗したことも数多くある。
それに、辞めたくなったことも何度もあった。


それでも、毎日データを眺め、様々な戦略、戦術、情報、ノウハウを試し、
ネットビジネスの成果が極限まで上がるように、あなたと同じように実践してきた。


ネットビジネスで「勝つ」戦略、戦術、情報、ノウハウ
ネットビジネスで「負ける」戦略、戦術、情報、ノウハウ



その全てを自分で蓄積してきた。
「勝ち」を最大限に高め、「負け」を最小限に低くする。
それがどのような業界でも通用する、私のネットビジネスだ。


その意味で、私はコンサルタントによくある研究家ではない。
むしろ、あなたと同じ。


「実践家」だ


10年を超える実践。
これを続けてきたのだ。


毎日、データを確認し、常に最新のノウハウをテストし、PDCAを回す。
それを毎日毎日やり続ければ、成果は間違いなく出る。


どのような業界でもだ。
必ず、成果を出せる能力が身に着く。
(もちろん、そのような人を雇うことや、コンサルタントを導入することも方法の1つだが。)


「実践家」である私に対する評価


ここでは、大手ネット広告代理店2社の上層部の方からの評価をお伝えしよう。
ネットビジネスをスタートし、数年が経過した時、その2社の上層部の方から次のような話をされた。


1社は、
「●●さん(私の名前)が最もネットで成果を上げる方」と話していた。


また、もう1社の方は、
「●●さんが日本で3本の指に入ると思っています」と話してくれた。


3本の指というのは微妙だ。
しかし、非常に高い評価を頂戴したのは事実だった。


ここから私の環境が激変


彼らは別のクライアントにも、私のことを話してくれたのだろう。
ここから、私の環境は大きく変わる。


大手企業(大手メーカー、通販企業など)
ネット企業の起業家
上場前の企業経営者の方



など。


様々な方から「ネットビジネスを教えてください」とご連絡を頂戴するようになった。
その時はまだ会社員


私は本など1冊も出していない。
私は有名ではない。


しかし、その大手ネット広告代理店の評価
その評価から、私の環境を激変させた。


そこから、私は信じられない状況を目にした。


追伸:数値を見て、検証する。
これを常にやり続けること。
これが基本だと思う。
どのような業界でも間違いなく成果が出せるスキルが習得できる。


※少しでも参考になった方はこちらのクリックをお願いしたい。
参考になったら、クリック

現在の当ブログのランキングをご確認ください。
(過去最高順位は下記のとおり)
コンサルタントブログランキング1位(最高順位)
マーケティングブログランキング3位(最高順位)
経営ブログランキング5位(最高順位)
人気情報ランキング
スポンサーサイト
[ 2010/02/15 16:01 ] あなたに読んでほしい | TB(0) | CM(0)

あなたに読んでほしい2(私の転機)

売上、利益を増大したいあなたへ
ビジネスを数値で徹底検証するダイレクトマーケティングの視点から、売上、利益を増大させる情報を提供する。
コンサルタントブログランキング1位(最高順位)
マーケティングブログランキング3位(最高順位)


「私の転機 2」


前回、お話したとおり、このブログがコンサルタントブログランキング1位になった。
それを機に今まで明かさなかった「私」のことをお伝えしている。


私の仕事は
ネットビジネス専門のダイレクトマーケティングコンサルタント。
売上、利益を追求するネットビジネスの実現が私の仕事だ。


10年前からダイレクトマーケティング、ネットビジネスに取り組んでいる。
コンサルタントとして独立する以前は某大手金融機関グループのダイレクトマーケティング部の管理職であり、ネットビジネスの責任者だった。


その当時、日本の大手ネット広告代理店2社その上層部の方から、次のような評価を受けた。


1社は、「●●さん(私の名前)が最もネットで成果を上げる人」と話してくれた。


また、もう1社は「●●さんが日本で3本の指に入ると思っています」と話してくれた。


この2つの会社は別のクライアントにも私のことを他の企業に話してくれたのだろう。
ここから、私の環境は大きく変わる。


大手メーカー
大手通販企業
ネット企業の起業家
上場直前の企業経営者など



様々な方から「ダイレクトマーケティング、ネットビジネスを教えてください」とご連絡を頂戴するようになった。
今、考えると、本当にありがたいことだったと思う。


そして、私は想像を超えた状況を目にした。


ここまで、前回お伝えしたのだ。


想像を超えた状況


それが


「多くの企業が損をしているということ」


いくつかの企業の相談に乗り、様々なことをお伺いする。


すると、私の想像を超えた状況なのだ。
簡単に言うと「もったいない」


そもそも、成功している企業と失敗している企業。
これは以前もお話したとおり、10倍の差がついていることも珍しくない。
(このことはクライアントには常にお話している。)


そして、どの世界も同じように、成功しているのはごくわずかだ。
多くの企業は成功していない。
大抵は成功していないのだ。


ちなみに、私の対応してきたプロモーション
詳細は申し上げられないが、業界トップだと言われていた。
(既に退職させていただいているため、詳細な数値は申し上げられない。)


商品のせいではない。
それ以前に多くの企業はネット広告を展開できる状況にないのだ。


ネットビジネスを展開する基本的仕組み。
その仕組みが出来上がっていないのに、大量のネット広告を展開している企業が数多く存在する。


コストを無駄にしている


膨大なネット広告。
そこに費やすコストを無駄にしている。


しかし、失敗している企業はそれらを無駄にしているだけではない。


売上も無駄にしている


本来、得ることができるはずの売上
それを得ることができないのだ。


CPA(顧客獲得単価)が1/10になれば、シンプルに考えれば売上は10倍
あなたの企業が成功していれば、競合と同じコストを投下しても、売上は10倍になる。


重要なことは、


「正しい方法」で改善していくことだ。


「正しい方法」で少し手を加える。
それだけでも、控えめに言っても、1/2にすることは間違いなくできる企業ばかりだ。
断言はできないが、売上を2倍にするくらいなら、断言はできる。


「もったいない」


これが国内の大手ネット広告代理店2社の高い評価を受け、いくつかの企業を見させていただくことになった。
私の感想だ。


多くの企業はダイレクトマーケティング。
いや、特にネットビジネスでもっと売上、利益を上げることが可能だ。
これが心から強く確信していたことだった。
(今も強烈に思っている)


そのようなことを考えている時


私は自分の会社でさらなる目標を立てた。


効率の良かった自社のネットビジネス。
そのCPA(顧客獲得単価)をさらに1/3にするというものだ。


トップクラスと言われていた会社員時代。
その状況で「1/3にしていく」
それを決意した。
つまり、3倍の改善をするということだ。


広告代理店からは「今でさえ、他社が追随できないレベルにあるのに、本当にそれが可能なんですか?」と聞かれた。
口に出して言われることはなかったが、頭が狂ったと思われたに違いない。


私が改善に力を入れたのはネットビジネス全体
しかし、その中でも特に重要なのが、ネット上の営業マンの強化。


つまり、「広告コピー」「広告クリエイティブ」


そして、


最も重要なのが店舗である「WEBサイト」だ。
その「コピーライティング」。
ここに改善に改善を加えた。
(本当に「WEBサイトのコピーライティング」は重要なのだ。)



そして、「不可能だ」と言われ続けたその目標。
それを実現した。


「●●さん(私の名前)、売上を倍にできるのは、ネットビジネスをやったばかりの企業ですよね?」


そう質問をされることがあるが、そうではない。
多くの企業。
例え、トップの企業であっても、難易度は高くなるが、その余地は十分にあるはずだ。


その数年後、私はネットビジネス専門ダイレクトマーケティングコンサルタントとして独立する。
独立後、1日も休まず働き、常に丁稚奉公のような時間を費やし、ダイレクトマーケティング、特にネットビジネスで「勝つための方法」を磨き続けた。


あのトップという評価を受けた会社員時代。
今ではあの当時と比べ、さらに多くの実践経験、研究を重ね、その段階は超えている。
1つ1つの要素を極めることを実践してきたからだ。


限界はない。


多くの企業はまだまだ可能性がある。
多くの企業はまだまだ成功できる。
特にネットビジネスであれば、勝つチャンスはいくらでもあるのだ。


私の理想はまだまだ先にあると確信している。
あなたのネットビジネスが大成功するチャンスも間違いなくあると確信している。


追伸:後日、私のコンサルティングのサービスについても、ご案内する。
しかし、それは関係ない。それを受けない方にも、お話したいのだ。
本当に可能性はある。これは本音だ。
このブログだけでもその他のコンサルティングでも良い。
「成功する方法」を見出し、あなたのビジネスを成功させてほしい。


※少しでも参考になった方はこちらのクリックをお願いしたい。
参考になったら、クリック

現在の当ブログのランキングをご確認ください。
(過去最高順位は下記のとおり)
コンサルタントブログランキング1位(最高順位)
マーケティングブログランキング3位(最高順位)
経営ブログランキング5位(最高順位)
人気情報ランキング
[ 2010/02/16 14:22 ] あなたに読んでほしい | TB(0) | CM(0)

あなたに読んでほしい3(私の正体)

売上、利益を増大したいあなたへ
ビジネスを数値で徹底検証するダイレクトマーケティングの視点から、売上、利益を増大させる情報を提供する。
コンサルタントブログランキング1位(最高順位)
マーケティングブログランキング3位(最高順位)


「あなたに読んでほしい(私の正体)」


「私の正体」というのは大げさだが、
今回、私の名前、コンサルティングなどについて、ご紹介したい。


それでは話を進めたい。


「多くの企業が損をしている。」


前回、私はそう書かせていただいた。


「多くの企業が失敗していると言いたいのか?」とあなたは気分を悪くされたかもしれないが、これは悪口のつもりではない。
むしろ、逆だ。


「チャンスは無限にある」


楽天主義だからかもしれない。
しかし、私はチャンスはまだまだあると心から信じている。


ダイレクトマーケティングはこれからますます必要になる。


実際、通販は伸びている。
日本通信販売協会の販売データ、野村総合研究所のネット通販に関する調査などから言っても、通販市場はコンビニ、百貨店を抜き、強烈に成長している。
その中で、牽引役となっているのがネット通販だ。


私がこだわっているのも、この「ネット通販」だけだ。
ネット専門ダイレクトマーケティング。


それを仕事にしているのは、多くの企業に「ネット通販で成功をしていただきたい」
そう強く感じているからだ。
だからこそ、大げさではあるが、自分が死ぬまで、この道を究めたいと思っている。


ネット通販。
ここに可能性がある。


話は変わるが、


数日前、テレビ局の入社試験を受ける学生と会った。
彼が話していたことは次の言葉だった。


「実は最近はネットばかりで本当にテレビは見ないですね。だから、TV局も副業をした方が良いと面接で言おうと思っているんです。」


そう話しているくらいだ。
(正直、そのようなポリシーのなさに、「テレビ局など受けるな」と言いたくなったが)


この学生が良い悪いではなく、データなど見なくとも、ネットに可能性があるのは実感として感じられるだろう。


そこでビジネスをする。
ネットで成果を上げる方法を学ぶことが今後一層重要になる。


「うちは出遅れている」


もし、あなたがそう思っているとしても安心してほしい。
諦めないでほしい。
「正しい方法」を効率的に学ぶのだ。


「正しい方法」を効率的に学べば、不可能なことなどない。
逆に「間違えた方法」を延々とやっていても、意味はない。
「正しい方法」を知っている企業や人に確認することは忘れないでほしい。


ネットビジネスを進めてほしい。
実際のビジネスでは分からない、プロモーション(販売活動)の詳細な数値の把握が可能なのだ。
展開方法を工夫すれば、見込み客の心理さえ、把握可能だ。


「顧客は何を考えているのか?」


それが分かる。
だからこそ、私のクライアントは次の言葉をよく言う。


「顧客の考えていることが、簡単に分かる」
「ビジネスがやりやすくなりました。」
(企業だけでなく、個人でデザイナーをやっている方からも、これについては仕事をお願いされたこともある)


このような意見を私のクライアントは言う。
ネットビジネスというと、「ネット広告」のことだと思っている方がいるが、そうではない。
ネット広告を展開するだけがネットビジネスではない。
ネット広告はほんの一部でしかないのだ。


ネットビジネス全体の仕組みを構築し、顧客数を増やし、顧客単価を伸ばす。
そして、それに関連する多くの「数値」や「測定」が可能なのだ。
ここが鍵だ。


顧客のこと
自社のこと
競合の狙いなど



あらゆることを検証していく。
競合の狙いさえも、見抜くことも可能なのだ。


広告の作り方もそれをベースに構築する。
ネットで成果を上げるためには、ネット特有のコピーの作り方、広告の作り方があるのだ。
それなのに、以前と同じ広告の作り方をしている方が多い。


チャンスは無限にある。


やれることはいくらでもある。
もし、あなたがネットビジネスでうまく行かないとしても、「無理だ」とあきらめないでほしい。


「正しい方法」で行動を起こす。
既に成功されている企業にヒアリングに行くのでも良いだろう。
また、信頼している方に教えを受けるのでも良い。
私がお勧めするのは実践家だ。


それでは「私の正体」をお伝えしたい。


私のコンサルティング
それはこれまでご説明したとおり、「数値」を追求する。
「数値」にこだわる。


プロモーションを展開し、終了後に少し「数値」を見る程度ではない。
それらを売上、利益を上げることにつなげていく。
それが強みの1つだ。


数値をベースにし、短期ではなく、長期に成果を出していく体制を構築していく。
広告を展開し、一瞬だけ売上が上がるような方法ではない。
継続的にそのクライアント企業の売上が高まる体制。
それを構築する。


最短で体制を構築する課題、優先順位を提示させていただき、それについて協議させていただきながら、その体制を構築していく。


コンサルティング契約は年間契約のみ。
月間120万円×12カ月=1440万円
税込で126万円。年間1512万円となる。
※ご契約前に状況を確認させていただきます。詳細は協議させていただきたい。


私の目的はクライアント企業と同じ。


クライアントに広告を販売することが目的ではない。
クライアントにシステムを販売することが目的ではない。


クライアント企業の売上、利益が上がらなければ、
コンサルティング契約は更新していただくことはできない。
私は報酬を頂戴し続けることができないのだ。


私の目的もクライアント企業の売上、利益の増大だ。
目的は1ミリもずれていない。


共に戦い、共に泥まみれになる。
その意味で、私はこの仕事が非常に好きだ。


ただ、ご案内させていただきながら、現在2010年6月まで契約を結ばせていただくことはできない。
現在はご対応させていただくことができない状況だ。


少し、先になるが、2010年6月以降になる。
ご興味がある企業の方は当方までご連絡をいただればと思う。


参考まで、当事務所のコンサルティングのご案内サイトをご紹介したい。
そこに「私の正体」がある。


サイトには動画があり、音が流れる。
静かな場所で流さないように、ご注意いただきたい。
「クライアントからは動画の曲は渋谷系ですか?」と言われたが、どうだろうか?
私は渋谷系自体を知らないが(笑)
私の事務所の案内はこちら


追伸:数値が非常に重要だ。
正解に近付けば、数値は高まり、正解から離れれば、数値は低くなるのだ。
これほど、分かりやすく、これほど楽しいものはない。
成功したことだけでなく、失敗したことも利用してほしい。失敗も非常に重要なのだ。


※少しでも参考になった方はこちらのクリックをお願いしたい。
参考になったら、クリック

現在の当ブログのランキングをご確認ください。
(過去最高順位は下記のとおり)
コンサルタントブログランキング1位(最高順位)
マーケティングブログランキング3位(最高順位)
経営ブログランキング5位(最高順位)
人気情報ランキング
[ 2010/02/17 16:25 ] あなたに読んでほしい | TB(0) | CM(0)

世の中にある「成功への鍵」を利用する方法

売上、利益を増大したいあなたへ
ビジネスを数値で徹底検証するダイレクトマーケティングの視点から、売上、利益を増大させる情報を提供する。
コンサルタントブログランキング1位(最高順位)
マーケティングブログランキング3位(最高順位)


「世の中の膨大な成功の鍵を利用」


最近、このブログを読み始めた方も多い。
そのため、再度お伝えしたいことがある。


「ネットビジネス、ダイレクトマーケティング中心に売上が増大する方法をご提供」


これが本ブログの趣旨だ。


すると、「『ネットビジネス、ダイレクトマーケティングを中心に』と書かれているが、このブログで書かれていることはネット以外もあるんじゃないの?」
そう思う方もいるだろう。
そのとおりだ。


前回は「高橋大輔選手」のことを書かせていただいた。
ネット以外のことも書いている。


あくまで、ネットビジネス、ダイレクトマーケティングを「中心」にブログを書いている。
それのみではない。
しかし、記事全般としてはネットビジネス、ダイレクトマーケティングに有効かどうかを意識して書いている。


ネットビジネスで勝つために有効なもの


ネットビジネスで勝つためにネットビジネスでの「成功事例」を活用すること。
それはもちろん重要だ。
しかし、ネットビジネス以外の「成功事例」も非常に有効なのだ。


そもそも、ネットビジネスで成功すると言われているもの。
それは限定的だ。
ネットビジネス関係者も同じようなことを話している。


「広告メニューの提案なども同じようなものばかりだ」


大規模にネットビジネスを展開されている方であれば、そう感じている方も多いはずだ。
しかし、それはやむを得ない。
そこは歴史が浅く、事例も少ないのだ。


そこで、重要なのが、世の中にあるビジネスから成功事例を探す。
ネット以外の現実のビジネスからも成功事例を探すということだ。


すると、どうなるか?


実はめちゃくちゃ有効なのだ。
そもそも、競合他社はそこまでやっていない。
ネットビジネスでの流行りを追いかけるくらいだろう。
だから、どこも同じような方法で展開してしまう。


でも、考えてほしい。


ネットビジネスにはネットビジネス固有の方法ももちろんある。
しかし、ネットビジネスのの根本は消費者。つまり人を相手にしているビジネスだ。
現実のビジネスと同様に人を相手にしているのだ。


あなたがネットビジネス以外の成功事例も取り入れることにより、膨大な「成功の鍵」を手に入れることになる。
この世の中に溢れている膨大な「成功の鍵」を使うことができるようになるのだ。


私の記事


それは2つのパターンを意識して、書いている。
1つが事例に対して応用方法を提示しているもの。
そして、もう1つが応用方法を提示していないものだ。


前者は応用させる方法が思いつきづらく、ヒントを提示した方が良いと考えているもの。
後者は応用方法が多岐にわたるなど、参考事例を提示することがその可能性を狭めてしまうと考えられるものだ。
その時はあえて答えは出していない。


時間がある時はこのブログに書かれている内容をあなたのビジネスに応用することを考えることがお勧めだ。
それにより、私のブログを十分に活用することが可能になる。
あなたのビジネスを強固にすることが可能になるのだ。


もちろん、あなたのビジネスのことを私は知らない。
そのため、最適な情報提供になっていない可能性もある。


その意味で、私の記事などその1つでしかないが、
あなたにとって、このブログが世にある膨大な「成功のカギ」の1つになればと思っている。


※少しでも参考になった方はこちらのクリックをお願いしたい。読者のあなたの応援(クリック)が嬉しい。
参考になったら、クリック

現在の当ブログのランキングをご確認ください。
(過去最高順位は下記のとおり)
コンサルタントブログランキング1位(最高順位)
マーケティングブログランキング3位(最高順位)
経営ブログランキング5位(最高順位)
人気情報ランキング
[ 2010/02/20 15:14 ] あなたに読んでほしい | TB(0) | CM(0)

【出版】きっとお役に立てる本です

blogcopy4


【出版】きっとお役に立てる本です


おはようございます。

皆さんのご協力もあって、出版処女作。
ようやくご案内できます。
本当にありがとうございました。

正直に言えば、
まずは自分が本気で欲しいもの。
納得できるものにこだわりました。

もちろん、
皆さんのお役に立てるものを届けたい。
そう思って書きました。

でも最初の関門は自分でした。

自分が
「本気で欲しいか?」
「満足できるか?」
そこにこだわりました。

書いたのは

「スティーブ・ジョブズ」

彼についてです。

これまでも
幾度となく書いたり
話したりしてきているので
今さら驚かれないかもしれません。

僕が届けたかったのは彼の「強さ」

海賊のように
幾多の荒波の逆境を越え
世界を変えた彼の「強さ」

そんなジョブズの「強さ」を
普通の僕らが味方にできる本

ジョブズやアップルの
マニアックな話じゃなく
(それも好きだけど…)

彼の「力」を学び
僕たちの人生や仕事に
活かせるものにしました。

それを「創りたい」と
思ったのがスタートです。

この本の中にもありますが
ジョブズは「完璧にしろ」と
強烈に言ってきます。

執筆中、常にそれを感じながら
細かい部分にもこだわりました。

きっとお役に立てる本だと思います。

「読む」だけじゃなく「使える」
「使える」だけじゃなく
あなたの「味方」になってくれる。

そんな本です。

今、逆境と言える苦しい状況にある方
人生や仕事を素晴らしいものにしたい方
創造的な人生を送りたい方

そのような方に
読んでいただければと思います。

彼のことは大好きだけど
彼の全てが素晴らしいとは
僕も言えない。

でも、世界を変えた
その力、その叡智の
たった1つでさえ
人生や仕事を変える力を
持っていると思います。

ぜひ読んでいただければと思います。
今回、お見せするのはチラシです。
その下からご予約いただけます。

※チラシはコチラをクリック

発売日は3月8日。
それまで、少しずつ
本の中身、特徴などを
お話しさせていただきます。

では、今日もよろしくお願いします。

橋本哲児


blogcopy2
[ 2014/01/30 06:29 ] あなたに読んでほしい | TB(0) | CM(0)













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。