売上増加トップページへ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

明けまして、おめでとうございます

売上、利益を増大したいあなたへ
ビジネスを数値で徹底検証するダイレクトマーケティングの視点から、売上、利益を増大させる情報を提供する。
コンサルタントブログランキング1位(最高順位)
マーケティングブログランキング3位(最高順位)


「明けまして、おめでとうございます」


今日から新しい年
2011年がスタート。


毎年、この日は気持ちが良い。


私のいる麻布十番のお店はほとんどが休みだ。
その中でやっているスタバで2011年の計画などを見直していた。


日々、ゼロの気持ち。
毎日、早朝に「今日から始めるとしたら」とスタートの気持ちで長期計画や中期計画を見直すようにしている。


それでも、新年を迎えた日
元旦は違う。
気分が違う。


新しい気持ちでとりかかれるので、
非常に良い気持ちで考えることができる。


今回、
あなたにお届けするのは毎年1月1日になると意識する大切な名言だ。
この名言の著者は誰だかは分からない。
でも、初めて知った時の印象は強烈だった。


次の名言だ。


「10年後にはきっと、せめて10年でいいからもどってやり直したいと思っているのだろう。
今やり直せよ。未来を。
10年後か、20年後か、50年後からもどってきたんだよ今。」



10年前のあなた、20年前のあなた


今のあなたはその時のあなたに


何をやらせたいだろうか?


何をやってほしいと思っているだろうか?


1日1日をどのように過ごしてほしいと思っているだろうか?


「そんな過去を考えても仕方がないだろう」


あなたはそう思うかもしれない。


そのとおりだ。
「10年前にこれをやっていたら」などと考えても
過去を変えることなどできはしない。


でも、
10年後のあなた
20年後のあなた
50年後のあなたが
今年あなたにやってほしいこと。
それを行動に移すことはできる。
それはできるのだ。


1日1日をどのように過ごしてほしいかということも
行動に移すことはできる。


仕事だけではない。


プライベートのこと


家族や友人のこともだ。


だからこそ、考えてほしい。


10年後のあなたは今年何をやってほしいと思っているだろうか?


20年後のあなたは今年何をやってほしいと思っているだろうか?


50年後のあなたは今年何をやってほしいと思っているだろうか?


10年後のあなた
20年後のあなた
50年後のあなたが
「いやー、2011年は最高の年だった」と思えるような年にしていただければと心から願っている。


そのために何らかのお手伝いができればと思っている。
ビジネスの面であなたと共に戦っていければと思っている。
そのためにも、2011年のご希望の情報、ご要望があれば、メッセージを送っていただければと思う。


あなたの2011年が最高の年になることを願っている。


※今回のような記事だけでなく
ネット起業塾ではネットビジネス及び起業に関する内容を動画(ビデオ)で説明している。
「ネット起業塾」の申込みはコチラ(無料)
この起業塾の登録は今なら無料
しかも、全回ビデオがついているので、お勧めだ。


<ご連絡1>ネットビジネスでの集客、売上に困っているあなたへ
「ネットで集客する!売上が上がる!」ネット起業を成功させるマーケティングをマスターする「起業塾」
100億円超の売上を上げ、10年超の研究をしたネットビジネスの中で起業に必要な基礎知識を動画で解説(無料)このブログを読んでいる方にはぜひ登録してほしい。

banner5

<ご連絡2>ネットビジネスをやる方に確実に押さえてほしい知識「売れるサイトを作る方法」

「ビジネス・情報」ランキング1位。高い評価を頂戴している。
(infocart 2010/10/28付「ビジネス・情報」ランキング)

20101028ranking1

この内容を用いたサイトで実際に年商2億円の売上を上げた経営者の方にヒアリングをさせていただく機会があった。そちらも読んでほしい。

→ヒアリング内容についてコチラ
→「売れるサイトを作る方法」はコチラ

※少しでも参考になった方はこちらのクリックをお願いしたい。内容について不明な点、ご意見などがあれば、メールフォームから連絡をいただきたい。
ブログにて、説明をさせていただきたい。
参考になったら、クリック


現在の当ブログのランキングをご確認ください。
(過去最高順位は下記のとおり)
コンサルタントブログランキング1位(最高順位)
マーケティングブログランキング3位(最高順位)
経営ブログランキング5位(最高順位)
スポンサーサイト
[ 2011/01/01 12:32 ] ご挨拶 | TB(0) | CM(0)

新しい年に新しいことを始めるあなたに

売上、利益を増大したいあなたへ
ビジネスを数値で徹底検証するダイレクトマーケティングの視点から、売上、利益を増大させる情報を提供する。
コンサルタントブログランキング1位(最高順位)
マーケティングブログランキング3位(最高順位)


「新しい年に新しいことを始めるあなたに」


先ほどまで、新しい計画を立てていた。


おそらく、あなたも2011年という新しい年に「何か新しいことを始めたい」
そう考えているかもしれない。


ビジネスであれば、


「新しいビジネスを始める」


と考えている方もいるだろう。


新しいビジネス
新しいプロモーション
新しい商品
新しいサービスなど
始めたいものはいくらでもあると思う。


でも、もしかしたら
新しいことをやろうとする時


「俺には無理かな」


そう考えてしまう方もいるかもしれない。
いや、もっと言うと


「今までがうまく行かなかったんだから、これからも無理だろう」


そう思ってしまう方もいるかもしれない。


その気持ちはすごい分かる。


なぜなら、私もそうだったからだ。
そもそも、子供の頃は自信がなく
自分は人よりも劣っていると思っていた。


本来、人それぞれであるのに、他人と自分を比べていた。
しかも、良くないのは
自分の個性などは無視し、人よりも劣っているところがあるとそこにフォーカスするのだ。


未来は過去の延長だった。
過去をそのまま続けていたのだ。


そして、


「あー、俺はできない人間だ」


認めたくはないが、そう思い続けていた。
学生時代の友人に聞くと
それは感じなかったらしいが、私は強がっていただけだった。


ところがあることをきっかけに大きく変わって行く。
ここは話が長くなるので割愛するが
気がついたら、大手企業の顧問をやるまでになっていた。


でも、繰り返し言うが
子供の時は自信がない自分だった。


だからかもしれないが


私の持論は「過去や今がどうだとかは関係ない」ということだ。


全く関係ない


もちろん、世の中があなたの過去や今を見て、評価しているのは事実だ。
その事実を認めないわけではない。


でも、考えてほしいのだ。
過去をあなた自身が認めるということは未来もその延長になってしまう。
あなたの過去が成功しているなら良いと思う。
でも、過去が失敗していて、それを変えたいのにそれが続く場合、悲惨だ。
そのまま、それが続くだけだ。


子供の時に「気が弱い人間」「自信がない人間」はその過去がずっと続いてしまう。
「俺は気が弱い」「俺は自信がない」と自分の過去を認めてしまうと、それをずっと続けてしまう。
変わらないのだ。


「人間は変わらないのだから、仕方がない」
それが絶対だと考えるのは構わないが、私の意見は違う。
変えることはできる。


例え、
これまで
どれだけ失敗していても
どれだけビジネスがうまく行かなくとも
どれだけダメだと言われてきたとしてもだ。


私も幼い頃は自信がない人間だった。
それが今ではそれなりの成果を出し
自分なりの自信を持つ人間になっている。


過去の自分は関係ない。
未来は過去の延長ではない。
そう思う。


2010年までがどうであっても
2011年を最高のものにすることはできる。
そう感じている。


あなたが2011年に取り組もうとしている新しいことが
どんなにレベルの高いことであっても


そして、昨日までのあなたがそのことに失敗し続けたとしても
それを実現させる方法はある。


イチローの言葉に


「最初は真似みたいなところから始まりますよね。
いろんな人のフォームを真似たりして。
何となく今の自分がいるという感じはありましょね。」


というものがある。


それで良いと思う。


あなたも私も同じだ。
どれほど大きなゴールであっても
ゼロからやる必要はないのだ。


あなたが目指す方向性の第一人者を探し、
その方の真似みたいなことから始めたり
手伝ってもらったりすれば良いだけだ。


そう考えれば、楽なものだ。


ビジネスは試験ではない。
自分で全てやる必要はない。


言葉は悪いが、試験問題を解くのはあなたでなくても良いのだ。
他人に解いてもらったり
他人の解き方を真似することだってできる。


そう考えると
試験などよりはよほど大変だ。


新しい年に何か新しいことを始めるとしても
躊躇することはない。
それを実現させる方法はいくらでもあるのだ。
大したことではない。


もし、あなたが2011年に何か新しいことに取り組まれるのであれば
1つの参考にしていただければ幸いだ。


※今回のような記事だけでなく
ネット起業塾ではネットビジネス及び起業に関する内容を動画(ビデオ)で説明している。
「ネット起業塾」の申込みはコチラ(無料)
この起業塾の登録は今なら無料
しかも、全回ビデオがついているので、お勧めだ。


<ご連絡1>ネットビジネスでの集客、売上に困っているあなたへ
「ネットで集客する!売上が上がる!」ネット起業を成功させるマーケティングをマスターする「起業塾」
100億円超の売上を上げ、10年超の研究をしたネットビジネスの中で起業に必要な基礎知識を動画で解説(無料)このブログを読んでいる方にはぜひ登録してほしい。

banner5

<ご連絡2>ネットビジネスをやる方に確実に押さえてほしい知識「売れるサイトを作る方法」

「ビジネス・情報」ランキング1位。高い評価を頂戴している。
(infocart 2010/10/28付「ビジネス・情報」ランキング)

20101028ranking1

この内容を用いたサイトで実際に年商2億円の売上を上げた経営者の方にヒアリングをさせていただく機会があった。そちらも読んでほしい。

→ヒアリング内容についてコチラ
→「売れるサイトを作る方法」はコチラ

※少しでも参考になった方はこちらのクリックをお願いしたい。内容について不明な点、ご意見などがあれば、メールフォームから連絡をいただきたい。
ブログにて、説明をさせていただきたい。
参考になったら、クリック


現在の当ブログのランキングをご確認ください。
(過去最高順位は下記のとおり)
コンサルタントブログランキング1位(最高順位)
マーケティングブログランキング3位(最高順位)
経営ブログランキング5位(最高順位)
[ 2011/01/02 12:09 ] 売上増大 | TB(0) | CM(0)

成功者の大成功と大失敗

売上、利益を増大したいあなたへ
ビジネスを数値で徹底検証するダイレクトマーケティングの視点から、売上、利益を増大させる情報を提供する。
コンサルタントブログランキング1位(最高順位)
マーケティングブログランキング3位(最高順位)


「成功者の大成功と大失敗」


今回の話は新年早々お話しすべき話ではないかもしれない。
どちらかと言えば、この時期には明るい話題をお伝えした方が良いだろうと自分も思う。


でも、あえて、お話ししたい。


もう、数年前のこと。


ある成功した経営者の話だ


話の内容はぼかしてお話しする。
私はその方のことが好きだし
失礼なことは言いたくはない。
そのため、特定できないように、お話しする。
若干、内容を変更し、具体的でない話とすることはご理解いただきたい。


それでは
その経営者の方のことをお話ししよう。


その方は起業し、
本当に小さな企業でスタートした。
ところが、あるビジネスで成功し始め、
会社は大きくなっていった。


社員数は急速に増え
毎年驚異的な勢いで会社も事業も成長した。
メディアも取り上げるようになり、本当に凄まじい勢いだった。


彼自身は大きく変わった


地位だけではない。
報酬も変わり、住むところなど、彼の生活全ても変わって行った。


それではなかった。
周囲の人間も大きく変わった。
彼のことを成功者と言い始め
賞賛するようになっていった。


そして、小さくて仕方がない企業は
とんでもなく大きな企業になり
とんでもなく自信のある経営者を作り上げた。
世の中から見れば、大成功者だった。


ただ、彼自身は自分のビジネスに喜びすぎていた。
自分の力を過信していた。
さらに周囲の人間が賞賛することで、ますます過信していった。


その過剰な喜びが過信を生み、
それを表すように事業を次々に拡大し
そして、ある大規模な事業を展開し始めた。


ところが、


この大きな事業がうまく行かなくなる


事業は失敗し、利益は大きく落ち込んだ。


この時のことはよく覚えている。
彼も落ち込んでいたが、
それ以上に凄まじかったのが、彼の周囲の人間だ。


周囲の人は「あの会社、業績悪いらしいな。そろそろ、ダメだろう」と言い始めた。
私の周りでも「もう、彼のところはダメだろう」と言っている人間は多かった。


彼から直接そのことは聞いたことはない。


でも、相当、落ち込んだように感じられた。
事業がうまく行かないことで落ち込み
そして、周囲の評価が悪くなり、周囲の人間の彼への対応が悪くなったことでそれは十分感じられたはずだ。


事業の悪化に加え、周囲の評価の悪化は、必要以上に彼を落ち込ませた。


その後、会社は持ち直したが、かつてのような活気は感じられなくなった。
今ではもうその勢いはなくなった。


実はこれは彼だけではない


彼のような成功したことがある人間だけでなく
まだまだ自分が納得した成功をしたことがない人間にも言える。


成功で喜ぶ人間
周囲の評価で喜ぶ人間
それは当然のことだと思うかもしれない。


だが、そのような人間は
失敗で落ち込む。
周囲の人間の「あいつは失敗した」という評価に落ち込むのだ。


プラスであれ
マイナスであれ
その結果についての感情を持ちすぎることは良いことではない。


「俺は成功していないから、関係ない」


そう思う方もいると思う。
でも、そうではない。


実はまだ成果を上げたことがない方
自分に満足していない方は特に危険だ。


満足していない状況から這い上がるためには
失敗でも逆境でも
人の評価が低くても
そこで落ち込まないようにする必要がある。
でないと、周囲の評価を振り払って、前進することができない。
前回、話したように過去悪かった方は未来もその延長でしかなくなるのだ。


だからこそ、
良い時も悪い時も常に「平常心」だ。


「平常心」でいることが重要だ


そのための方法はいくつかある。
視覚、聴覚、身体感覚を変えるとか、言葉を変えるとか、いくつもある。


でも、そうしたこと以前にまずは「平常心」でいると決めてほしい。
成功した時にも喜びすぎず、失敗した時も落ち込みすぎずにいると決めるのだ。


そして、もう1つ理解してほしいのは、常に改善することだけを考えてほしい。


これは非常に重要なことだ。


良いことがあって、それを喜んでいても何も変わらないのだ。
何かを変えるのはそれを「改善する」こと。
つまり、やるべきことはそこで嬉しがることではなく、
それを改善することだ。


逆に最悪のことが起きても、
そこで落ち込んでいてはいけない。
1年落ち込もうが、10年落ち込もうが
何も変わらない。


やるべきことはそれを改善することだ。


これを理解してほしい。


だからこそ、
過度に喜びすぎず
落ち込みすぎず
常に平常心で改善するようにベストを尽くすこと。


それが大切だ。


あなたがこれから取り組むべきはあなたの現状を良くすることだ。
あなたの現状に喜ぶだけでは何一つ変わらない。
あなたの現状を悲しむだけでは何一つ変わらない。
変えるためには、その感情に振り回されすぎず、ベストを尽くして少しでも良くすることだ。


※今回のような記事だけでなく
ネット起業塾ではネットビジネス及び起業に関する内容を動画(ビデオ)で説明している。
「ネット起業塾」の申込みはコチラ(無料)
この起業塾の登録は今なら無料
しかも、全回ビデオがついているので、お勧めだ。


<ご連絡1>ネットビジネスでの集客、売上に困っているあなたへ
「ネットで集客する!売上が上がる!」ネット起業を成功させるマーケティングをマスターする「起業塾」
100億円超の売上を上げ、10年超の研究をしたネットビジネスの中で起業に必要な基礎知識を動画で解説(無料)このブログを読んでいる方にはぜひ登録してほしい。

banner5

<ご連絡2>ネットビジネスをやる方に確実に押さえてほしい知識「売れるサイトを作る方法」

「ビジネス・情報」ランキング1位。高い評価を頂戴している。
(infocart 2010/10/28付「ビジネス・情報」ランキング)

20101028ranking1

この内容を用いたサイトで実際に年商2億円の売上を上げた経営者の方にヒアリングをさせていただく機会があった。そちらも読んでほしい。

→ヒアリング内容についてコチラ
→「売れるサイトを作る方法」はコチラ

※少しでも参考になった方はこちらのクリックをお願いしたい。内容について不明な点、ご意見などがあれば、メールフォームから連絡をいただきたい。
ブログにて、説明をさせていただきたい。
参考になったら、クリック


現在の当ブログのランキングをご確認ください。
(過去最高順位は下記のとおり)
コンサルタントブログランキング1位(最高順位)
マーケティングブログランキング3位(最高順位)
経営ブログランキング5位(最高順位)
[ 2011/01/03 14:15 ] 売上増大 | TB(0) | CM(0)

ネットビジネスの悩みを解決する強力な味方とは?

売上、利益を増大したいあなたへ
ビジネスを数値で徹底検証するダイレクトマーケティングの視点から、売上、利益を増大させる情報を提供する。
コンサルタントブログランキング1位(最高順位)
マーケティングブログランキング3位(最高順位)


「ネットビジネスの悩みを解決する強力な味方」


ブログの読者の方に加え、
スタートした起業塾を受講されている方からも
これまでいくつかご意見を頂戴している。


でも、ご意見というよりは悩みだった


もちろん、ご連絡を頂戴した方のみのお悩みなので、
このブログや起業塾を見ている方全体を表すものではない。
あなたの悩みは別のものである可能性もある。


それでも、
多くの方が少なからず、抱いている悩みだと思う。


例えば


「色々な書籍を読み、自分なりに取り組んで来たけど、(ネットビジネスが)うまく行くか自信がない」という方


「SEOやPPCは難しそうだし、儲けられそうにないと、お金を使うのが怖くて、すぐに諦めてしまう」という方


「ビジネスがうまく行かなくなり、飲みに行くのも控えるようになった」という方


それどころか収入が激減し、「最近ではスーパーやコンビニなどでの買い物さえ、ケチるようになってきました」という方もいた。


一方で、ビジネスはうまく行っているのだけど。


「漠然とした不安がある」という方もいる。


「1日が終わると、何一つ進んでいないことで自己嫌悪になるんです。この先、どうしたら良いのか分からなくなります」という声もあった。


また、ビジネスがうまく行かず、孤独の中、ビジネスを続けている方もいるだろう。


とにかく、様々な悩みを持たれている。


私も同じだった


ネットビジネスを始めた当初はどうすれば良いかが分からなかった。
見よう見まねでやってみるのだが、うまくは行かなかった。
そして、専門家にお願いしても、うまくは行かなかった。


広告費をかけても、売上が上がらないのだ。
お金を使わないで、売上が上がらないのとは訳が違う。
意味もなく、お金がなくなっている気がしていた。


ネットビジネスは知らない人がやると悲惨だ。
初心者の方は特に具体的なものを知りたがる。
例えば、検索連動型広告の操作方法などだ。
で、それが分かれば、うまく行くと思ってしまう。


でも、現実には違う


あなたが相手にする競合が初心者で個人事業主のような方が多いのであれば別だが、それなりに通販をやっている企業は当然操作方法など当然知っているのだ。
重要なことは別にあるのだ。
むしろ、考え方だ。


その考え方から先にお話ししているため、回り道をしているように感じるかもしれない。
その時は遠慮なく、ご連絡をいただきたい。


私は10年以上実践してきた中で、本当に重要だと思うことをお話しし、その悩みに少しずつでも答えて行ければと思う。


ネットビジネスで驚異的な売上を上げられる人間は先ほど話したように操作方法を知っているから凄いのではない。
専門用語を知っているからでも、技術的な知識があるからでもない。
その1つが「どうやったら、商品やサービスは売れるのか?」という思考を持っていることだ。


私は100億円以上の売上を上げたと言って来ているが
失敗が1つもない完全無欠な人間ではない。


むしろ、その逆だ。
その中にはもちろん多くの失敗がある。
その膨大な失敗から成功要因を見出し
繰り返し、繰り返し、改善し、成果を上げてきたのがその売上だ。


そこで重要だと感じるのは基本を押さえることだ。
ただ、聞いたことがあるとか
知っているとかではない。
あなた自身が実際にその基本を活用できるレベルにする必要がある。


例えば、検索連動型広告があるとしよう。
それをどうやって使えば良いのだろう。


普通はそう考えてしまうはずだ。
でも、そうではない。
まずは「あなたの商品、サービスはどのようにすれば売れるのか?」
その基本的なことを理解するのだ。
それが分からなくて、やみくもに検索連動型広告の操作を覚え、大金を投下しても意味がない。
偶然、うまくいくかもしれないが、継続的に売上を上げて行くことはできないだろう。


それでは
いくら、検索連動型広告(PPC)などをやっても意味がない。
いくら、テクノロジーなどを活用し、高度なプロモーションを仕掛けても無駄だ。


「どのようにすれば売れるのか?」
それをある程度理解し、
顧客に見える
ネット広告のクリエイティブだったり
サイトだったり
メルマガなどに反映していくのだ。


「どうやったら、売れるのか?」


それが分かれば、商品やサービスを売れるようになるし、
商品やサービスを売ることができれば、売上、利益が伸び、収入も増える。
そして、収入が増えれば、人生は安定してくる。
少なくとも、今の状況を改善することができるはずだ。


あなたに聞きたい。


「商品やサービスはどうやったら、売れるのか?」


あなたはこの質問に対して、どう考えるだろうか?
まずは、この質問に対する答えをぜひ考えてほしい。


これを知らなければ、
動画を使おうが、
サイトを作ろうが、
広告を作ろうが、売れるわけがない。
売るための基本的な知識はネットの仕組みとは別ものなのだ。


もちろん、一朝一夕には行かない。


「どうやったら、売れるのか?」というパズル
そのパズルを分かる範囲から解いて行ってほしい。
パズルはいきなり全ては解けない。


でも、1つ1つ分かるところから解いて行くのだ。
すると、あなたの商品、サービスを売れない謎が一つ一つ解けて来る。


次回から、そのパズルの解くための思考や行動について、お話しして行きたい。
それが、あなたのネットビジネスの悩みを解決する強力な味方となる。


※今回のような記事だけでなく
ネット起業塾ではネットビジネス及び起業に関する内容を動画(ビデオ)で説明している。
「ネット起業塾」の申込みはコチラ(無料)
この起業塾の登録は今なら無料
しかも、全回ビデオがついているので、お勧めだ。


<ご連絡1>ネットビジネスでの集客、売上に困っているあなたへ
「ネットで集客する!売上が上がる!」ネット起業を成功させるマーケティングをマスターする「起業塾」
100億円超の売上を上げ、10年超の研究をしたネットビジネスの中で起業に必要な基礎知識を動画で解説(無料)このブログを読んでいる方にはぜひ登録してほしい。

banner5

<ご連絡2>ネットビジネスをやる方に確実に押さえてほしい知識「売れるサイトを作る方法」

「ビジネス・情報」ランキング1位。高い評価を頂戴している。
(infocart 2010/10/28付「ビジネス・情報」ランキング)

20101028ranking1

この内容を用いたサイトで実際に年商2億円の売上を上げた経営者の方にヒアリングをさせていただく機会があった。そちらも読んでほしい。

→ヒアリング内容についてコチラ
→「売れるサイトを作る方法」はコチラ

※少しでも参考になった方はこちらのクリックをお願いしたい。内容について不明な点、ご意見などがあれば、メールフォームから連絡をいただきたい。
ブログにて、説明をさせていただきたい。
参考になったら、クリック


現在の当ブログのランキングをご確認ください。
(過去最高順位は下記のとおり)
コンサルタントブログランキング1位(最高順位)
マーケティングブログランキング3位(最高順位)
経営ブログランキング5位(最高順位)
[ 2011/01/04 20:57 ] 売上増大 | TB(0) | CM(0)

ネットビジネスの悩みを解決する強力な味方とは?2

売上、利益を増大したいあなたへ
ビジネスを数値で徹底検証するダイレクトマーケティングの視点から、売上、利益を増大させる情報を提供する。
コンサルタントブログランキング1位(最高順位)
マーケティングブログランキング3位(最高順位)


「ネットビジネスの悩みを解決する
 強力な味方とは?2」



「あなたのネットビジネスは順調だろうか?」


「順調です!」という方もいるだろう。
そういう方は「だから、もっと最高の状態にするために色々と教えてくれ!」と思っているかもしれない。


でも、ネットビジネスが少しもうまく行かず、
孤独の中、「でも、これしかない」とビジネスを続けている方もいるだろう。
私が少しでもお手伝いしたいと思う方はこの方たちだ。


10年以上前、私も同じだった。
ネットビジネスを始めた当初はどのようにすれば成果が出るのかが分からなかった。
自分でやっても
専門家にお願いしても
成果は出なかった。


広告費をかけても、売上が上がらない。
お金をかけないで売上が上がらないのではない。
お金をかけても売上が上がらないのだ。


何の意味もなく、お金がなくなっている気がしていた。
お金をドブに捨てているような気がした。
苦しくて、胃がキリキリと痛むような感覚だった。


でも、今は分かる。
ネットビジネスで驚異的な成果を上げる人はネットビジネスに関する専門知識があるからではない。
ツイッターの仕組みが分かるからでも
検索連動型広告の操作方法や技術的なことが分かるからでもない。


彼らは「どうやったら、商品やサービスが売れるのか?」という基本的な思考を持っている。


そこまで行くと
違う商品でも売ることができる。
その連中が対応したことがない業界であってもだ。


でも、それを学ぶのはそう簡単ではない。


私は100億円超の売上を上げてきたと言って来ているが
失敗が1つもない完全無欠な人間ではない。
正直、膨大な失敗を経験してきた。


その膨大な失敗から貴重な成功要因を見出し
繰り返し、繰り返し、改善し、成果を上げてきた。
そして基本的な思考をお伝えしている。


最初は操作方法など、表面的なことに意識が行ってしまうかもしれない。
もちろん、重要なことだ。
でも、それはあなたの競合だって知っているようなことだ。
このブログでお伝えしたいのは、むしろ基本だ。
あなたが成果を上げるためには、その基本をあなた自身が実際に使えるレベルにする必要がある。


前回はあなたに質問をした。


「商品やサービスはどうやったら、売れるのか?」


この質問について考えてほしいと話した。
考えていただけただろうか?


ここで、すぐにこの質問の答えを考えてはいけない。
そのような方は何度も基本と申し上げている「顧客は売上の源泉」ということを本当の意味で理解されていない。


私があなたに求めていることは
「あれ、この質問はおかしい」と感じてほしいのだ。


「顧客は売上の源泉」という言葉をある程度理解した方であれば、この質問に違和感を感じたはずだ。
そう、この質問はあなたから見た時は正しい。
でも、ビジネスを考える時はこの質問ではダメなのだ。


「商品やサービスはどうやったら、売れるのか?」というのはビジネスを仕掛ける側から考えていることだ。


企業だったり
個人事業主の立場から見ている。
それではダメなのだ。


「顧客は売上の源泉」だ。
それが何よりも重要なのだ。


繰り返すが
あなたの商品、サービスを買うお金を持っているのも顧客だし
それを「買いたい」と思うのも顧客だし
「買う」と行動するのも顧客なのだ。


だからこそ、「顧客」から考える必要がある。


つまり、
「商品やサービスはどうやったら、顧客が買うのか?」という質問が正しい。


あなたが既にネットビジネスをやっているのであれば
即座にこの質問にする感覚を持つだけで、確実にネットビジネスを改善していく力は強くなっている。


フォーカスすべきところが変わるのは分かるだろう。
質問を変えることにより、自社ではなく、顧客に視点が移る。


「自社」が「顧客」に
「売る」が「買う」に
そのシンプルなことだけで、答えに近づくのだ。


この質問1つだけではない。


あらゆる行動に「顧客が売上の源泉」ということを反映させていく。
それを理解するのだ。


究極的に言えば、この一言に質問を加えて行くだけで、多くのことを改善していくことができるし、そのためのアクションをいくつも生み出すことができる。


話を戻そう


正しい質問は「どうやったら、買うのか?」
このパズルを分かる範囲から解いて行くことが重要だ。


そのパズルを解くために
あなたのネットビジネスの悩みを解決するために
強力な味方がいる。


その1番目の味方


それこそが


顧客だ


ここで「あれ、橋本さん、以前と言っていることが違う」と思った方もいるかもしれない。


そのとおりだ。
顧客は敵と言ってもいる。


それを訂正するわけではない。
顧客は敵でもあり、味方でもあるのだ。


この考え方はあなたのネットビジネスをより良いものにするために非常に重要だ。
それを次回説明したいと思う。
ぜひ、楽しみしていただきたい。



※今回のような記事だけでなく
ネット起業塾ではネットビジネス及び起業に関する内容を動画(ビデオ)で説明している。
「ネット起業塾」の申込みはコチラ(無料)
この起業塾の登録は今なら無料
しかも、全回ビデオがついているので、お勧めだ。


<ご連絡1>ネットビジネスでの集客、売上に困っているあなたへ
「ネットで集客する!売上が上がる!」ネット起業を成功させるマーケティングをマスターする「起業塾」
100億円超の売上を上げ、10年超の研究をしたネットビジネスの中で起業に必要な基礎知識を動画で解説(無料)このブログを読んでいる方にはぜひ登録してほしい。

banner5

<ご連絡2>ネットビジネスをやる方に確実に押さえてほしい知識「売れるサイトを作る方法」

「ビジネス・情報」ランキング1位。高い評価を頂戴している。
(infocart 2010/10/28付「ビジネス・情報」ランキング)

20101028ranking1

この内容を用いたサイトで実際に年商2億円の売上を上げた経営者の方にヒアリングをさせていただく機会があった。そちらも読んでほしい。

→ヒアリング内容についてコチラ
→「売れるサイトを作る方法」はコチラ

※少しでも参考になった方はこちらのクリックをお願いしたい。内容について不明な点、ご意見などがあれば、メールフォームから連絡をいただきたい。
ブログにて、説明をさせていただきたい。
参考になったら、クリック


現在の当ブログのランキングをご確認ください。
(過去最高順位は下記のとおり)
コンサルタントブログランキング1位(最高順位)
マーケティングブログランキング3位(最高順位)
経営ブログランキング5位(最高順位)
[ 2011/01/05 14:20 ] 売上増大 | TB(0) | CM(0)













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。