売上増加トップページへ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

スティーブ・ジョブズの大切な言葉

売上、利益を増大したいあなたへ
ビジネスを数値で徹底検証するダイレクトマーケティングの視点から、売上、利益を増大させる情報を提供する。
コンサルタントブログランキング1位(最高順位)
マーケティングブログランキング3位(最高順位)


スティーブ・ジョブズの大切な言葉


前回から「ニッチ」について
お話をしている。


でも、今回は突然だが
どうしても違う話をしたい。


あなたのためにも
そして、私のためにもだ。


お話ししたいのは
2005年6月12日米国スタンフォード大学の卒業式での


スティーブ・ジョブズのスピーチ


非常に有名なスピーチなので、あなたもご存知かもしれない。


その中で彼は17歳の時にある言葉に出会ったと言っている。
強烈な印象を受けたらしい。
それは次の言葉だった。


「毎日を人生最後の日のように生きれば、
いつか必ず正しき道にいたる(必ず正しくなる)」



この言葉だ。


以前、このブログでも書いたことがあるかもしれない。


実は私自身も学生時代、似たような言葉に出会った。
その言葉は
「死を意識することで生が輝く」という言葉
もともとはヨーロッパのある地域の考えだったと記憶している。


以来、私も「人生最後の日」という言葉を時々思い出し、生活している。
実際、スティーブ・ジョブズのこの話を聴いても、
それはそうだろうとしか思わなかった。


だが、違いに今日気がついた。


「人生最後の日」ということだけではない。
そのように生きれば必ず正しき道にいたる。
正しくなるということ。
そこは私の認識とは違うものだった。


スティーブ・ジョブズの場合、
17歳から30年以上もの間、毎朝鏡をのぞき、自問した。


「今日が人生最後の日だとしたら
今日の予定を変わりなく過ごすか?
今日やることはやりたいことなのか?」



NOという日が幾日も続いたら、何かを変える必要があると思ったらしい。
それを毎日のように繰り返したのだ。


彼によれば、
「自分は死を意識することは
人生の重要な選択に最も大切なツール」だと言う。


周囲の目
外部の期待
プライド

失敗に対する恐れ
それらほとんど全てのことは「死を前にした途端、どうでも良くなる」という。
死を意識することが失うことを恐れない最良の方法だとも話した。


彼は実際、膵臓癌を患い
「治療不能な癌で余命は3ヶ月から6ヶ月」と言われ
死を覚悟していた。
その覚悟の中で彼が意識したのがこのことだったのだ。
(幸い、治療可能だったものだったが。。)
この経験から彼は次のように言った。


「人間は誰しも、死という目的地にたどり着く。
時間には限りがあるのだから、
だから無駄に他人の人生を生きてはいけない。
自分の心と直感に従う勇気を持とう。
どういうわけか、私たちの心は自分が真に望むものを最初から知っているのだ。
それ以外のことは二の次で良い



※今回のような記事だけでなく
ネット起業塾ではネットビジネス及び起業に関する内容を動画(ビデオ)で説明している。
「ネット起業塾」の申込みはコチラ(無料)
この起業塾の登録は今なら無料
しかも、全回ビデオがついているので、お勧めだ。



 ネットビジネスでの集客、売上に困っているあなたへ
ネットで起業、ネットで販売、ネットで集客を成功させるマーケティングをマスターする「起業塾」
100億円超の売上を上げてきたネットビジネスの中で特に重要な基礎知識を動画で解説(無料)する「起業塾」

banner5



■ 確実に押さえてほしい知識「売れるサイトを作る方法」

「ビジネス・情報」ランキング1位。高い評価を頂戴しているプログラムです。
サイトだけではなく、メルマガなどにも使えるプログラムです。
(infocart 2010/10/28付「ビジネス・情報」ランキング)

20101028ranking1

この内容を用いたサイトで実際に年商2億円の売上を上げた経営者の方にヒアリングをさせていただく機会があった。そちらも読んでほしい。

→ヒアリング内容についてコチラ
→「売れるサイトを作る方法」はコチラ



■ コンサルティングを体験

イノベーションコンサルティングのコンサルティングを体験したい方は
まずはこちらから、ご連絡をお願いします。

「体験コンサルティング」はコチラ




※少しでも参考になった方はこちらのクリックをお願いしたい。内容について不明な点、ご意見などがあれば、メールフォームから連絡をいただきたい。
ブログにて、説明をさせていただきたい。
参考になったら、クリック


現在の当ブログのランキングをご確認ください。
(過去最高順位は下記のとおり)
コンサルタントブログランキング1位(最高順位)
マーケティングブログランキング3位(最高順位)
経営ブログランキング5位(最高順位)
スポンサーサイト
[ 2011/06/01 17:17 ] 人物 | TB(0) | CM(0)

スティーブ・ジョブズの大切な言葉2

売上、利益を増大したいあなたへ
ビジネスを数値で徹底検証するダイレクトマーケティングの視点から、売上、利益を増大させる情報を提供する。
コンサルタントブログランキング1位(最高順位)
マーケティングブログランキング3位(最高順位)


スティーブ・ジョブズの大切な言葉2


前回の記事
「スティーブ・ジョブズの大切な言葉」
これはお話ししたとおり
2005年6月12日のスタンフォード大学の卒業式での
スピーチだ。


おそらく、読者の方の中にも
「その動画を観たい」という方もいると思う。


そのため、
スティーブ・ジョブズのスピーチの動画をご案内させていただきたい。


「伝説のスピーチ」とも言われる彼のスピーチ


まだ、ご覧になっていない方はぜひご覧いただきたい。
非常に素晴らしい内容だ。
(後半(2番目の動画)の動画が前回申し上げた内容だ)








※今回のような記事だけでなく
ネット起業塾ではネットビジネス及び起業に関する内容を動画(ビデオ)で説明している。
「ネット起業塾」の申込みはコチラ(無料)
この起業塾の登録は今なら無料
しかも、全回ビデオがついているので、お勧めだ。



 ネットビジネスでの集客、売上に困っているあなたへ
ネットで起業、ネットで販売、ネットで集客を成功させるマーケティングをマスターする「起業塾」
100億円超の売上を上げてきたネットビジネスの中で特に重要な基礎知識を動画で解説(無料)する「起業塾」

banner5



■ 確実に押さえてほしい知識「売れるサイトを作る方法」

「ビジネス・情報」ランキング1位。高い評価を頂戴しているプログラムです。
サイトだけではなく、メルマガなどにも使えるプログラムです。
(infocart 2010/10/28付「ビジネス・情報」ランキング)

20101028ranking1

この内容を用いたサイトで実際に年商2億円の売上を上げた経営者の方にヒアリングをさせていただく機会があった。そちらも読んでほしい。

→ヒアリング内容についてコチラ
→「売れるサイトを作る方法」はコチラ



■ コンサルティングを体験

イノベーションコンサルティングのコンサルティングを体験したい方は
まずはこちらから、ご連絡をお願いします。

「体験コンサルティング」はコチラ




※少しでも参考になった方はこちらのクリックをお願いしたい。内容について不明な点、ご意見などがあれば、メールフォームから連絡をいただきたい。
ブログにて、説明をさせていただきたい。
参考になったら、クリック


現在の当ブログのランキングをご確認ください。
(過去最高順位は下記のとおり)
コンサルタントブログランキング1位(最高順位)
マーケティングブログランキング3位(最高順位)
経営ブログランキング5位(最高順位)
[ 2011/06/02 21:39 ] 人物 | TB(0) | CM(0)

ニッチの基本2

売上、利益を増大したいあなたへ
ビジネスを数値で徹底検証するダイレクトマーケティングの視点から、売上、利益を増大させる情報を提供する。
コンサルタントブログランキング1位(最高順位)
マーケティングブログランキング3位(最高順位)


ニッチの基本2


前回は全ての人を相手にする必要はない。
そう説明をした。


全員を相手にしていては効果的なビジネスは展開できない。
お金も時間も労力の面でも非効率なビジネスになる。
それだけではない。
顧客にとっても、中途半場な企業や商品になる。


もちろん、例外はある。
業界最大手の企業などであれば
そこから、ある程度広げる必要が出てくる。
それでも、広げすぎると中途半端なものになるリスクが高まる。


注意が必要だ。


先日
ある起業家の方と食事をご一緒させていただいた。
その起業家の方は非常に優秀な方だ。


今後、方向性をお伺いさせていただいたが、非常に優れたビジネスだった。
機会があれば、このブログでもご紹介させていただきたい。


その時、その起業家の方に
あるニッチ企業をご紹介させていただいた。
その企業とは


ハードロック工業株式会社


「ニッチ」の事例として最適な企業なので今回ご紹介したい。


ハードロックと言っても
音楽関係の企業ではない。


ナットの会社だ。


でも、ナットというニッチな市場を攻めているわけではない。
もっと狭いのだ。
「緩み止めナット」というニッチな市場を攻めている。


ハードロック工業株式会社の社長 若林克彦氏


もともとは設計技師として働いていたが
その後、独力で緩み止めナットを開発し
28歳で起業。


その後、楔(くさび)の原理を応用した
「ハードロックナット」を開発した。


この「ハードロックナット」
昭和51年が大きな転機だった。


関西の大手私鉄、阪神電鉄の脱線防止レールに「ハードロックナット」が採用されたのがスタートだ。
通常、電車のレールはナットの緩みを防ぐため、「増し締め」を月1回実施しなければならない。
徐々にナットが緩んでくるからだ。多くの人員により、締め直す必要があるのだ。


でも、ハードロックナットは違った。
この緩み止め効果は最強だった。


ハードロックナットを使えば、設置当初は既存のナットより割高だ。
だが、その後の人件費は大幅に削減された。締め直す必要がないからだ。


つまり、「安全性」と「経済効果」の両方を満たすことができたのだ。


これにより発注量は驚異的に増えていった。


当時、市場に出回っているナットはたったの10~20秒でゆるんだ。
でも、ハードロックナットは17分しても全く緩まなかった。
NASAの振動試験でも、60分以上緩みが発生しないことが実証され、世界を見渡しても例がないことが実証された。


世界にもない。
非常にニッチな緩まないナット。
ナット以上にニッチなのだ。


このニッチにフォーカスしたからこそ、
資金と時間と労力を集中させ、ハードロックナットを最強の性能にすることができた。
その性能の高さとメンテナンスフリーの経済効果
この2つが認知され、JR東日本をはじめてとする大手私鉄のレールや高速道路、高層ビルや車両や造船など多岐に渡り、広く採用されるようになったのだ。


ナットでもニッチ。
でも、緩まないナットだとさらにニッチだ。
非常にニッチだ。
でも、その「緩まないナット」でさえ、これだけの可能性がある。


そして
東京スカイツリー
瀬戸大橋
英国・台湾高速鉄道
国内外に注目される企業になっていった。


ここは特に押さえていただきたいのだが
商品や市場を限定すれば
そこには第一人者がいない可能性がある。


第一人者になれば良いのだ


今回の話は、ハードロック工業株式会社のHPなどを参考にさせていただいたのだが、
若林社長の声を最後にお届けしたい。


「商品というのは、生き物なんですわ。
植物と同じ。
実績のない新製品というのは、どんなに優れたモノでも、マーケットを生き抜くだけの力を持っていないから、植物を育てるように種を蒔いた後も、水や肥料をやったり、環境を整えてやらないとすぐに死んでしまう。
商品に魂を吹き込んでやるのは、やっぱり人なんです」



ニッチであってもこれだけの気構えが必要だ。
商品に魂を吹き込むというのはたった一つの商品であっても容易ではない。


そう考えると、中小企業でたくさんの商品、たくさんの市場を狙ってはうまく行かない可能性が高い。
どれも二流。
売れるものにはならない。


商品に魂が吹きこまれていないのだから、当然なのだ。


※今回のような記事だけでなく
ネット起業塾ではネットビジネス及び起業に関する内容を動画(ビデオ)で説明している。
「ネット起業塾」の申込みはコチラ(無料)
この起業塾の登録は今なら無料
しかも、全回ビデオがついているので、お勧めだ。



 ネットビジネスでの集客、売上に困っているあなたへ
ネットで起業、ネットで販売、ネットで集客を成功させるマーケティングをマスターする「起業塾」
100億円超の売上を上げてきたネットビジネスの中で特に重要な基礎知識を動画で解説(無料)する「起業塾」

banner5



■ 確実に押さえてほしい知識「売れるサイトを作る方法」

「ビジネス・情報」ランキング1位。高い評価を頂戴しているプログラムです。
サイトだけではなく、メルマガなどにも使えるプログラムです。
(infocart 2010/10/28付「ビジネス・情報」ランキング)

20101028ranking1

この内容を用いたサイトで実際に年商2億円の売上を上げた経営者の方にヒアリングをさせていただく機会があった。そちらも読んでほしい。

→ヒアリング内容についてコチラ
→「売れるサイトを作る方法」はコチラ



■ コンサルティングを体験

イノベーションコンサルティングのコンサルティングを体験したい方は
まずはこちらから、ご連絡をお願いします。

「体験コンサルティング」はコチラ




※少しでも参考になった方はこちらのクリックをお願いしたい。内容について不明な点、ご意見などがあれば、メールフォームから連絡をいただきたい。
ブログにて、説明をさせていただきたい。
参考になったら、クリック


現在の当ブログのランキングをご確認ください。
(過去最高順位は下記のとおり)
コンサルタントブログランキング1位(最高順位)
マーケティングブログランキング3位(最高順位)
経営ブログランキング5位(最高順位)
[ 2011/06/03 21:11 ] 売上増大 | TB(0) | CM(0)

セブンイレブンの異常な現象

売上、利益を増大したいあなたへ
ビジネスを数値で徹底検証するダイレクトマーケティングの視点から、売上、利益を増大させる情報を提供する。
コンサルタントブログランキング1位(最高順位)
マーケティングブログランキング3位(最高順位)


セブンイレブンの異常な現象


数日前
私と同じく麻布十番に住む知人と会った。
しばらく、他愛もない話をした後、次のようなことを言ってきた。


「この間、セブンイレブンのお弁当なんかが全てなくなっていたことがあったよね」


そのようなことを言っていた。
実は麻布十番にはセブンイレブンが2つある。
そのうちの1つは私の家の近く。
その店も全く同じようなことがあった。
それは不思議と記憶に残っていた。その理由は


異常な光景だったからだ


お弁当、麺類などが一つもなかったのだ。


それらの売り場だけは震災直後のようだった。
「また、何かが起きたのか?」と少し不安になったことも記憶している。


でも


それには理由があった。


実は2011年5月31日にある番組が放送されたらしい。


テレビ朝日の「お試しかっ!」という番組


そこで紹介されたのが


セブンイレブンの人気商品TOP10だった


それにより、一瞬にして
人気のお弁当などが売り切れたのだ。


でも、売れたのはその10商品だけではなかった。


人気ランキング以外のお弁当も売れ、何一つなくなってしまったのだ。


人気ランキングのお弁当がなくなったことにより、お弁当自体の数が減り、他のお弁当なども売れた。そこに稀少性が高まり、加速したものと思われる。


ちなみにそのTOP10とは次のものだ。


■1位 冷やし中華 価格:450円
■2位 3つのヒミツ!極上ロール 価格:150円
■3位 幕の内弁当398 価格:398円
■4位 コトコト煮込んだビーフカレー 価格:430円
■5位 石臼挽き蕎麦粉のざる蕎麦 価格:305円
■6位 ミルクたっぷりとろりんシュー 価格:105円
■7位 お肉たっぷりごちそうミートソース 価格:398円
■8位 炭火焼牛カルビ弁当 価格:498円
■9位 生チョコ仕立てのクリームエクレア 価格:135円
■10位 ねぎ塩豚カルビ弁当 価格:398円



おそらく、「今度、食べてみようかな」と思った方もいるはずだ。
ここで考えてほしい。


広告でこれらの商品が紹介されていたとしてもそういう気にならないだろう。
他の広告に埋もれ、特に行動を起こしはしない。
少なくとも、コンビニの商品が全て売り切れるようなことはない。


その理由はどこにあるのか?


それを考え、生かしてほしい。
純粋な広告では訴求力がない。
でも、上記のように番組の中で紹介されると視聴者は行動を起こす。
その違いは何なのか?
それをぜひ考えてほしい。
「番組の中で紹介されると信頼感が高まる」などというもっともらしいことではない。


それをあなたのビジネスに生かすにはどうすれば良いのか?
それを考えてほしいのだ。
いくらでも思いつくはずだ。
(実は、このブログの中でもこれに関連することをかなりお伝えしている)


また、参考までお伝えすると
この番組の動画をセブンイレブン店内で流し
紹介している店舗もあるらしい。
単にメディアに取り上げられているだけではなく、その効果を放送後も生かす意味で非常に有効な方法だ。


セブンイレブンのサイトにもすでに掲載されている。
サイトはコチラ


一見、当然のことなのだが
このような地味なことを着実に行動に移せる企業は強い。


あなたのビジネスにもぜひ生かせる部分があると思う。
様々な形で応用していただきたい。


※今回のような記事だけでなく
ネット起業塾ではネットビジネス及び起業に関する内容を動画(ビデオ)で説明している。
「ネット起業塾」の申込みはコチラ(無料)
この起業塾の登録は今なら無料
しかも、全回ビデオがついているので、お勧めだ。



 ネットビジネスでの集客、売上に困っているあなたへ
ネットで起業、ネットで販売、ネットで集客を成功させるマーケティングをマスターする「起業塾」
100億円超の売上を上げてきたネットビジネスの中で特に重要な基礎知識を動画で解説(無料)する「起業塾」

banner5



■ 確実に押さえてほしい知識「売れるサイトを作る方法」

「ビジネス・情報」ランキング1位。高い評価を頂戴しているプログラムです。
サイトだけではなく、メルマガなどにも使えるプログラムです。
(infocart 2010/10/28付「ビジネス・情報」ランキング)

20101028ranking1

この内容を用いたサイトで実際に年商2億円の売上を上げた経営者の方にヒアリングをさせていただく機会があった。そちらも読んでほしい。

→ヒアリング内容についてコチラ
→「売れるサイトを作る方法」はコチラ



■ コンサルティングを体験

イノベーションコンサルティングのコンサルティングを体験したい方は
まずはこちらから、ご連絡をお願いします。

「体験コンサルティング」はコチラ




※少しでも参考になった方はこちらのクリックをお願いしたい。内容について不明な点、ご意見などがあれば、メールフォームから連絡をいただきたい。
ブログにて、説明をさせていただきたい。
参考になったら、クリック


現在の当ブログのランキングをご確認ください。
(過去最高順位は下記のとおり)
コンサルタントブログランキング1位(最高順位)
マーケティングブログランキング3位(最高順位)
経営ブログランキング5位(最高順位)
[ 2011/06/04 13:56 ] セブン‐イレブン | TB(0) | CM(0)

何事かを試みて失敗する人

売上、利益を増大したいあなたへ
ビジネスを数値で徹底検証するダイレクトマーケティングの視点から、売上、利益を増大させる情報を提供する。
コンサルタントブログランキング1位(最高順位)
マーケティングブログランキング3位(最高順位)


何事かを試みて失敗する人


今回、ご紹介するのは
ロイド・ジョンズの名言


ロイド・ジョンズは
20世紀のプロテスタントに非常に大きな影響を与えた牧師
20世紀最大の説教者とも呼ばれたことで知られている人物だ。


その彼の言葉を今回はご紹介したい。


次のとおりだ。


"Men who try to do something and fail are infinitely better than those who try to do nothing and succeed."


日本語であれば、次のような感じだろう。


「何事かを試みて失敗する人は
何事も試みないで成功する人より
はるかに素晴らしい」



※今回のような記事だけでなく
ネット起業塾ではネットビジネス及び起業に関する内容を動画(ビデオ)で説明している。
「ネット起業塾」の申込みはコチラ(無料)
この起業塾の登録は今なら無料
しかも、全回ビデオがついているので、お勧めだ。



 ネットビジネスでの集客、売上に困っているあなたへ
ネットで起業、ネットで販売、ネットで集客を成功させるマーケティングをマスターする「起業塾」
100億円超の売上を上げてきたネットビジネスの中で特に重要な基礎知識を動画で解説(無料)する「起業塾」

banner5



■ 確実に押さえてほしい知識「売れるサイトを作る方法」

「ビジネス・情報」ランキング1位。高い評価を頂戴しているプログラムです。
サイトだけではなく、メルマガなどにも使えるプログラムです。
(infocart 2010/10/28付「ビジネス・情報」ランキング)

20101028ranking1

この内容を用いたサイトで実際に年商2億円の売上を上げた経営者の方にヒアリングをさせていただく機会があった。そちらも読んでほしい。

→ヒアリング内容についてコチラ
→「売れるサイトを作る方法」はコチラ



■ コンサルティングを体験

イノベーションコンサルティングのコンサルティングを体験したい方は
まずはこちらから、ご連絡をお願いします。

「体験コンサルティング」はコチラ




※少しでも参考になった方はこちらのクリックをお願いしたい。内容について不明な点、ご意見などがあれば、メールフォームから連絡をいただきたい。
ブログにて、説明をさせていただきたい。
参考になったら、クリック


現在の当ブログのランキングをご確認ください。
(過去最高順位は下記のとおり)
コンサルタントブログランキング1位(最高順位)
マーケティングブログランキング3位(最高順位)
経営ブログランキング5位(最高順位)
[ 2011/06/05 15:06 ] 名言 | TB(0) | CM(0)













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。