あなたの進む道のために~ 売上増加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

あなたの進む道のために

blogcopy4


あなたの進む道のために


本日は4月1日
今年も3月が終わり、4月に入った。


覚えているだろうか?


年初に「2012年を最後の年のつもりで生きる」とお話しした。


厳密に言えば、
「もしこの2012年が人生最後の年だとしたら、私は何をするのだろうか?」
それを意識して、今年を生きる。


そうお話しした。


そして、今年も3ヶ月が経過し、残り9ヶ月になる。


このブログを読んでいる方の中にも
「今年を最後の年のつもりで生きる」ということに取り組んでいるという方もいた。


今回はそのような方のためにお話ししたい。


さて、いかがだっただろうか?


あなたの2012年最初の3ヶ月。
それは素晴らしいものだっただろうか?


それとも、今一つだっただろうか?


目標とする計画がなかなか進まなかったという方もいるかもしれない。


「毎日、必死にやってきたけど、なかなか成果が出なかった」


という方もいるかもしれない。
私の本音を言えば


それでも構わない。


一番嫌な気分が残るのは不完全燃焼だ。
「やろう」とすることが実現するしないではなく、そもそも行動せず、何もしないこと。
そして、「俺は今さぽっているなあ」と感じながら、生活することだと思う。


例え、実現しないとしても、行動をしていれば、後はその方向性を正しいものにすれば良いだけだ。


それにうまく行かなかったことを悔いても、その時間は2度と戻ってこない。


では


うまく行かなかった場合、その3ヶ月を忘れ、前だけ見れば良いか?
というとそうではない。


確かにその3ヶ月間は2度と戻ってこない。


でも、何一つ実現しなかった3ヶ月だとしても、
その3ヶ月を無駄にしないでほしい。


ここでジョブズの話を少ししたい。


と言っても、スティーブ・ジョブズが偉大な経営者の時の話ではなく、幼い子供の頃の話だ。


彼は父から
戸棚や柵を作るときは、見えない裏側までしっかり作らなければならないことを教わる。


「きちんとするのが大好きな人だった。見えない部品にさえ、ちゃんと気を配っていたんだ。」


そう、ジョブズは後に語った。


見えない部品にさえ、気を配る


これは偉大な経営者であるジョブズの
名言である「偉大な大工なら、誰も見ないからといって棚の裏側にひどい木材を使ったりはしない」と同じことを言っている。


実はジョブズの言葉はこのようなことが非常に多い。
ジョブズ自身が生み出したものというよりは、ジョブズ自身が生きてきた過程で経験したことが非常に多い。
そして、経営者としてのジョブズの言葉は幼い頃のジョブズと関わった人の言葉であることも多いのだ。


幼い頃の経験さえ、偉大な経営者になっても用いる


まさに彼自身が重視している「点をつなぐ」ということをやってきたのだ。


もちろん、ジョブズとあなたは違う。
でも、この点においてはあなたも同じだ。


あなたにとって貴重な時間
貴重な2012年1月から3月の経験
その中であなたの将来、あなたの夢につなげる「点」は何だっただろうか?
その「点」をぜひ見つけて、生かすことは非常に重要なことだ。


うまく行った3ヶ月であっても
うまく行かない3ヶ月であってもだ。


ぜひ、点でつないでほしい。
あなたの進む道のために。


blogcopy2
[ 2012/04/01 15:31 ] 人物 | TB(0) | CM(0)



コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://azabuconsultant.blog10.fc2.com/tb.php/1209-1e8e1042













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。