成果を出すためには~ 売上増加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

成果を出すためには

blogcopy4


成果を出すためには


今回、お届けするのは松下幸之助の
過去、未来、現在についての言葉だ。
まずは読んでほしい。


「どんなに悔いても過去は変わらない。
どれほど心配したところで
未来はどうなるものでもない。
いま、現在に最善を尽くすことである」



これはこのブログで何度かお伝えしていることだ。
非常に重要なので私自身の再確認のためにもお話ししたい。


過去


あなたにも悔しくて夜も眠れないような過去があるかもしれない。


でも、そのような過去をどれだけ悔やんでも
それが変わることはない。
少しも変わらないし、
何一つ生まない。


過去から学び、それを活かすのであれば別だ。
それは意味はあるが
それをクヨクヨと考えていても何もならない。


未来も同じだ。


「こんなことが起きたらどうしよう」と
まだ起きていないことに悩んでいても仕方がない。


未来を予測し、今何かをするのであれば意味はある。
だが、これもまた「起きたらどうしよう」とクヨクヨと悩んでいても意味がない。


重要なことはコントロールできるか否か


過去も未来もコントロールできないのだ。
コントロールできるのは唯一「今」だけだ。
目の前の「今」だけなのだ。


コントロールできない膨大な過去や膨大な未来に目を向け
コントロールできる今から目を背ける。
「今」という時間に集中していない。


これがなかなか成果が上がらない方の特徴の1つ。
これではコントロールできる今を有効活用していないことになる。


目の前の「今」に集中せず
過去や未来に集中してしまう。
または自分のためではなく他人のために使ってしまう。
(他人の世間話や愚痴も同じようなものだ)


それでは自分の「今」が自分のために使われていない。
当然、成果が出るわけがない。


集中することだ。
自分の「今」に。
そして、集中することだ。
自分の「今」を自分のために。


blogcopy2
[ 2012/06/23 16:48 ] 名言 | TB(1) | CM(0)



コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://azabuconsultant.blog10.fc2.com/tb.php/1284-3883389b


まとめtyaiました【成果を出すためには】

成果を出すためには今回、お届けするのは松下幸之助の過去、未来、現在についての言葉だ。まずは読んでほしい。「どんなに悔いても過去は変わらない。どれほど心配したところで未来はどうなるものでもない。いま、現在に最善を尽くすことである」これはこのブログで何度か...
[2012/06/25 05:43] URL まとめwoネタ速neo











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。