あなたの環境が与える影響~ 売上増加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

あなたの環境が与える影響

blogcopy1


あなたの環境が与える影響


環境があなたに与える影響は極めて大きい。
これは幾度となくお話ししてきた。


あなたが接するテレビ、新聞、ネットなどのメディアもそうだし、
あなたの接する人もそうだ。
それらから受ける影響は自分の感覚から自分の脳に入り込んでくる。
それらがマイナスの情報であれば、あなたの脳はマイナスの要素で埋め尽くされて行く。


「自分がタフであれば大丈夫」


そう考える方もいるかもしれない。
だが、その影響を受けないようにすることは容易ではない。
影響は確実に受ける。しかも大きい。


そのため、可能な限り、マイナスの情報や要素は遮ることだ。
それを真剣に考えるようになったきっかけが
マジック・ジョンソンの言葉


おそらく20年近く前に出会った言葉だ。
半年ほど前にもご紹介した言葉だ。


この言葉には非常に衝撃を受けた。
いや、それだけではなく、それを意識し、自分自身の生活は驚異的に変化した。
今でも常に意識している言葉だ。
その言葉は次のものだ。


magic


マジック・ジョンソンについてはご存知だと思うが、
NBAでポイントガードとしてプレー。
1980年代にロサンゼルス・レイカーズで5度の優勝に貢献した。
91年にHIV感染を理由に引退したが、96年にはNBA50周年を記念した「歴代の偉大な50人の選手」に選ばれ、殿堂入りを果たした。


バスケだけではない。
93年にJohnson Development Corporation (JDC) を設立し、そのCEOに就任。
94年以降、全米5か所にシネマコンプレックスを展開。
98年にはスターバックスと共同出資で Urban Coffee Opportunities (UCO) を設立。そのUCOは全米70か所以上にスターバックスの店舗を展開している。


その他、実業家としても大成功をおさめている。
マジック・ジョンソンがバスケでも、実業家としても成功したのはまさに環境に留意していることが1つの要因だと考える。


北京オリンピックで2個の金メダルを獲得した選手


北京オリンピックで2個の金メダルを獲得した英国のレベッカ・アドリントン選手
彼女も同様だ。
今夏のオリンピック期間中は『Twitter』を止めるということだ。


Twitter上の否定的コメント
それらのストレスが大きいからだ。
Twitter上でネガティブなコメントを受けた時
そのストレスが与える影響が大きく、その影響を受けたくないため、Twitterを止めるということだ。


彼女だけではない。
これは運動選手に頻繁に見られるようになってきた。


レベッカ・アドリントン選手は金メダルを獲得するため、長期に渡って、タフな練習を乗り越えてきたのだろう。
当然、人並み外れたタフな精神力を持っているのだろう。
それでも、自分の周囲が自分に与えるマイナスの影響には繊細に対応をしている。


避けることができないマイナスの影響はやむを得ない。
だが、避けることができるマイナスの影響を受ける必要はない。


我々の多くはマジック・ジョンソンのように「歴代の偉大な50人の選手」に選ばれることもないし、
金メダルを2つも獲得する偉大な選手でもないのだから。


blogcopy2
[ 2012/07/01 14:47 ] 人物 | TB(0) | CM(0)



コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://azabuconsultant.blog10.fc2.com/tb.php/1292-a4c1dfd8













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。