オリンピック観戦中~ 売上増加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

オリンピック観戦中

blogcopy4


オリンピック観戦中


本日はオリンピックをひたすら観ている。
今は海老沼の準々決勝を観たところ。


ご覧になった方はご存知のとおり、
勝負はつかず、判定での勝負になり、
最初、韓国の選手チョ・ジュンホに審判3人の旗が上がった。


でも、どう考えても日本の海老沼選手が優勢だった。
(あくまでも私の感覚だが)


同じように思った観客が多かったのだろう。
会場は大ブーイングだった。


すると、しばらくし、審判は再協議。
協議後、再度旗判定を行なった結果、今度は海老沼選手に審判3人の旗が上がり、勝利に覆った。


観ていた方は様々な意見があると思う。


そもそも、審判の判定が覆るのは問題だとか、
判定が覆るのなら、審判はいらないとか、
協議で判定が全く正反対になるのはおかしいとか。。


早速、Yahooでは
意識調査が行なわれていた。


今回の海老沼選手の準々決勝について
「柔道男子の判定やりなおし、審判の判断をどう思う?」という内容だった。
それについて、7月29日22時29分時点では


正しかった(覆したのは正しかった)   67%
正しくなかった             20%
わからない               14%


確かに、私も審判の判定が覆るのは問題だと思う。
だが、「あの試合はどう考えても旗が審判3人の旗が全て韓国に上がるほど韓国選手に優勢のものではなかった。」
そう思う。
その意味では最初の判定自体、誤りであったとは考えている。


ただ、それについてはどうでも良い。


海老沼選手は準決勝に進んだのだ。
ただ目の前のことに全力を尽くし、メダルをとられることを願っている。


blogcopy2
[ 2012/07/29 22:46 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)



コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://azabuconsultant.blog10.fc2.com/tb.php/1320-f04d5cde













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。