紀元前の偉人からの言葉 2~ 売上増加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

紀元前の偉人からの言葉 2

blogcopy4


紀元前の偉人からの言葉 2


今回も引き続き、ソクラテスの言葉をお届けしたい。


「良く本を読んで、良き魂を育てよ。
苦労して、著者が身につけたことを
苦労せずに、読者は身につけられよう」



私が小学生くらいの頃。


従兄弟から聞いた言葉と非常に似ている。
今から相当昔のことだが、当時衝撃を受けたことは今も覚えている。


従兄弟は
「人生をかけてマスターした貴重なことを一瞬で学べるのが本」というようなことを私に教えてくれた。


本を数多く読まれている方は既に実践されていると思うが、
特に本が有効なのはあなたの強み、そして目指す分野の「実践家」のものだ。


単なる評論家ではなく「実践家」


もちろん、評論家の方のものも勉強になる部分はある。


でも、理想は「実践家」からマスターすることだ。
自転車に乗ったことがない方が書いた「自転車」の本を読んでも、
自転車を乗ったことがないのだ。
自転車のことは本当の意味では分からない。


実際に自転車に乗った人。
実際に自転車で苦労した人から学ぶのだ。
多くの実践から身につけたものから学ぶのだ。


それこそ、あなたは
多くの労力をかけずに
多くの実践から学んだ貴重なものを身につけることができる。


ソクラテスが教えてくれた「知恵」だ。
ぜひ、参考にしてほしい。


追伸;本日は銀座でオリンピックのパレード。
実際に参加した方が「選手を見て、涙が出てきた」と興奮していた。
あれだけ多くの方を感動させられるオリンピック。それに選手達。
その理由を考えたいと思う。


blogcopy2
[ 2012/08/20 14:05 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)



コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://azabuconsultant.blog10.fc2.com/tb.php/1342-944fad33













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。