苦しい問題は嬉しい?~ 売上増加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

苦しい問題は嬉しい?

blogcopy4


苦しい問題は嬉しい?


「いやぁ、問題だ」


そう、あなたが言う時、
非常に辛いと感じているのかもしれない。


「できれば、問題なんてない方がいい」


そのように問題がない人生を望んでいるかもしれない。


でも、あなたにとって問題はチャンスだ。
これは綺麗ごとじゃない。


僕らが直面する問題は
他の人にとっても問題である可能性が高い。


僕らが夜も眠れないほど苦しむ問題は
他の人にとっても夜も眠れないほど苦しむものかもしれない。


その意味では、問題は大きければ大きいほど良く。
そのような問題を解決することは
他の人に大きな利益になる可能性がある。


つまり、


ビジネスチャンス


問題があったら「チャンス」と考えることだ。


自分の問題を解決する方法を見つけたら、
他人の問題をも解決するビジネスチャンスとして捉えていく。


本当にチャンスだ。
それに気づけば嬉しくなってくるだろう。


それに、問題がある時にそこから逃げ出すようなら、
それはチャンスを逃すだけじゃない。


ますます、その問題は大きくなる。
問題から逃れることで、その問題が2倍にも3倍にもなる可能性がある。


そう考えると、
問題がある時もない時も嬉しい。


問題があれば、チャンスだし、
問題がなければ、順調だ。
どちらにしても、最高だ。


ただ、


問題がない場合、注意が必要だ


そもそも、何もしなければ、問題は起きない。
何一つ挑戦することなく、問題が起きていないなら、それはリスクだ。
少しも前進せず、ビジネスチャンスを何一つ得られないことになってしまう。


あなたの問題を振り返っても
その問題がビジネスチャンスを生むのに役に立つことに気づくだろう。


例えば、次の2つの質問を自分に投げかけてほしい。



1.人生で非常に苦しかった問題は何か?


2.それらの問題の中で解決したものはあるか?
それはどのような方法か?




その解決方法こそがビジネスになる可能性が高い。


あなたが非常に苦しかった問題だ。
世の中には、あなたと同じように苦しい人はいくらでもいる。
(僕自身、これで大きな利益を得たことがある)


失敗や問題など
恐れることなく、挑戦することだ。


挑戦すればするほど、失敗するかもしれない。
あなたを苦しめる大きな問題に直面するかもしれない。
でも、その問題がビジネスチャンスを生む。


もちろん、失敗すれば、他人は色々とあなたのことを言うだろう。
でも、そんな奴らは放っておけばいい。


失敗から成功を生む。


それができれば、あなた自身が強固になる。
あなたのビジネスはより大きくなっていく。
あなたがそうなることを心より願っている。


blogcopy2
[ 2013/04/10 17:20 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)



コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://azabuconsultant.blog10.fc2.com/tb.php/1565-30232b47













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。