ネットの可能性を活用しているか?~ 売上増加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ネットの可能性を活用しているか?

blogcopy4


ネットの可能性を活用しているか?


ブログをやっても
ツイッターをやっても
フェイスブックをやっても
リスティングをやっても


なかなか成果が出ない。


「このまま、ネットビジネスを続けても意味がないんじゃないか」
そう思って、相談してくる方がいる。


無料ならまだ良いのかもしれない


でも、有料広告だとさらに追い詰められる。
ある意味、お金を失う覚悟がないと続けていくことができない。


「そうかなぁ。俺は大丈夫だけど。広告は恐れずに打てる」


そう言う方は会社員だったり、子会社の社長をやっていたりする。
僕もそうだったので分かるけど、これは全く違う。
本当の意味で、ゼロから起業し、自分のお金で勝負しているわけではないので、本当の意味で怖さを感じない。


でも、ゼロから立ち上げた方は違う。
資金がショートしていく中で、広告費を捻出するのだ。
まさに「お金がなくなるのを加速する」可能性もある中、勝負をするマインドが必要だ。


そういう意味で無料にしても有料にしても成果が出ないと精神的に追い詰められ、やる気がなくなってしまう。そんな方が少なくないので、今回はその方たちのために話したい。


やる気がなくなるとさらに厳しくなる。
そうなったら、間違いなくお客さまは来ない。


優れた商品やサービスを作っただけではネットで成功はしない


そもそも、インターネット上にはサイトは無限に氾濫している。
しかも、悲しいことに多くの人はその氾濫しているサイトを一つ一つ見てくれるわけじゃない。
限られた人気サイトを何回も何回も利用しているのだ。
つまり、人気サイトに集中してしまう。


サイトやブログなどは毎日のように増えていくのに、
特定のサイト、サービスなどに集中していく。
これが現実だ。


つまり、仕掛けなければ、
何年待っていても成果は上がらない。


だからこそ、顧客に仕掛けていくことだ。
ただ、誤った方法でむやみにネット上で営業を仕掛ける必要はない。
ネットの可能性を考えれば、成果を上げていく方法はある。


先日も話したが、


人によっては「ブログが下火とか、ツイッターが下火とか、フェイスブックが下火」とか言う。
確かにデータによってはアクティブユーザー数は減っていたりする。


でも、そもそも、多くの企業はそこまでの人数はいらない。
特に起業や独立した方の多くはそうだ。


例えば、フェイスブックの国内利用者は1,300万人を超え、
ツイッターも1200万人を超え、Youtubeなんて、3200万人だ。
圧倒的な規模だ。


書籍などを考えてほしい


先ほどの規模ではない。
わずか5万部でもベストセラーだし、
児童書などであれば、2万部でもベストセラーと言われる。
カテゴリーによっては1万部でもベストセラーなのだ。


あなたのビジネスを考えてほしい


年間の顧客単価を考えてほしい。
1年に1人の顧客がいくら使うのか?
これが2万円であれば利用者は5千人で年商1億円。
単価がさらに高く、10万円であったら、千人で年商1億円だ。


僕らが狙うのは数千万人なんてものを狙っているわけじゃない。
成長期の媒体を狙うのが確かに理想。
でも、無料の展開で1000万人規模の媒体を活用できるのだ。
可能性がないわけがない。無料で巨大なのだから。


少し具体的に話そう


例えば、このブログ「売上増加」
これは芸能人ブログなどのように人気はない。
でも、確実にある一定数のアクセスはある。


しかも、国内だけじゃない。
海外からもアクセスがある。
米国、カナダ、台湾、韓国、フランス、英国、ドイツ、イタリア、サウジ、フィンランド、オーストラリア、ロシア、インドなど。
非常に多くの方がアクセスしてくれている。


海外にいる日本人の方の場合もあるし、日本語が堪能な外国人の場合もある。
そうして、日本中、世界中の方にお客さまになっていただいたり、親しくなったりするわけだ。


さらに、お客さまだけではない。


仲間も見つかる。


例えば、日本であれば、起業家、個人事業主の方はもちろん。
企業のマーケティング担当の方や広告代理店の方、


さらに将来、起業したいという方からもご連絡をいただける。
「毎日、更新しているのを見ると、自分もやらないと」と思うらしい。
(そう言われたりすることが、このブログをやめられない1つの理由ではあるのだけど)


また、ベストセラー作家の方からご連絡をいただくことがある。


本当にチャンスは広がる。


仲間を作る意味でも、世界とつながっていることが大きい。
海外の方から「流行っている」ビジネスの話や意見を聞くこともできる。
日本にはない商品、サービス。それらがヒントになることもある。


僕の場合はコンサルティングなので、
ECのように毎日、注文が来ることはないけど、ある一定数の新規の方からのアクセスが確実にある。


このたった1つのブログだけでも、お客様を集める意味でも、売上を上げる意味でも可能性は大きいし、自分のビジネスを革新させる、仲間を作るという意味でも可能性は大きい。
しかも無料なのだから、本当にありがたい。


僕はあまり色々な人に自分から声をかけるタイプではない。
でも、あなたが営業的な方であれば、あなたからネット上で気になった方に声をかけることだってできる。遠く離れてても接点を持つことができるし、一緒に働くことだってできる。
僕以上に可能性を高めることだってできるのだ。


インターネットの可能性を活用することだ




可能性を正しく活用することだ。
そうすることで、あなたのビジネスの売上を高め、あなたのビジネスを革新させることも可能だ。



blogcopy2
[ 2013/04/16 16:13 ] 売上増大 | TB(0) | CM(0)



コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://azabuconsultant.blog10.fc2.com/tb.php/1571-eebd779f













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。