萩野公介の言葉~ 売上増加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

萩野公介の言葉

blogcopy4


萩野公介の言葉


バルセロナの水泳世界選手権
そこで活躍しまくっているのが萩野公介


彼は400メートル自由形の銀メダルに続き、個人メドレーでも銀メダルを獲得
日本人には難しいと言われている自由形や個人メドレーでここまでやるとは、まさに天才だ。


でも、僕が気になるのはその結果より、考え方だ。
彼のインタビューを聞いていると全般的に次のように話している。


自分には伸びしろしかないと信じて、1回1回練習を頑張っていきたいと思います




「未来」を信じ、目の前の「今」を頑張る。
言うまでもなく、凄い重要なことだと思う。


「勝っているからだろ」と言う人もいるだろうが、彼は負けた時も常にプラスで終える。実際、彼のインタビューを聞いていると言葉が違う。


「(200メートル背泳ぎは)もうちょっと前半から積極的にいけばよかった。(中略)次はメダルを取りたい」




「反省」はするが、「反省」だけで終わらない。
必ず、「未来」を見据えている。
「未来」をプラスに考えている。
泳いだ直後の疲れた状況であってもだ。


取りつくることのできない状況での言葉だ。
彼の本心に強烈なプラス思考を感じる。


blogcopy2
[ 2013/08/03 14:49 ] 名言 | TB(0) | CM(0)



コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://azabuconsultant.blog10.fc2.com/tb.php/1659-7b976499













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。