アップルスタート時のビジョン~ 売上増加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

アップルスタート時のビジョン

blogcopy4


アップルスタート時のビジョン


「すばらしいデザインとシンプルな機能を高価ではない製品で実現できたらいいなと思ってきた。それこそ、アップルがスタートしたときのビジョンだ。それこそ、初代マックで実現しようとしたことだ。それこそ、iPodで実現したことなんだ」



ジョブズが語る、アップルのスタート時のビジョンがこれだ。
ビジョンなどと言うと、「綺麗ごとなんじゃない?」と思うかもしれないけど、「デザイン」や「シンプルな機能」を求めるところはアップルというより、ジョブズの幼い頃からの一貫した考え方(前回、ご紹介したアイクラー・ホームズなどの影響を受けてきた考え方)。その意味で、綺麗ごとじゃない。彼の人生そのものから発せられる言葉だ。

ここでビル・ゲイツの話をするのは「おい、やめてくれ!」とジョブズに怒られるだろうけど、ゲイツもこう言っている。「成功の秘訣、それは大きなビジョンがあるかどうかだ」と。

さて、あなた(もしくは、あなたのビジネス)はどうだろうか?
ビジョンはあるだろうか?
何を実現しようとしているのか?

参考:Steve Jobs The Exclusive Biography


jobsBLOG.jpg


blogcopy2
[ 2013/10/02 13:11 ] 名言 | TB(0) | CM(0)



コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://azabuconsultant.blog10.fc2.com/tb.php/1696-1f3bc56c













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。