出会い~ 売上増加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

出会い

blogcopy4


出会い


「デスクトップコンピュータというものを、あそこではじめて見たんだ。9100Aというすごい電卓という感じだったけど、あれこそが最初のデスクトップコンピュータだったんだ。20キロ近くあるような大きくて重いものだったけど、美しくてね。ひとめで気に入ったよ」



スティーブ・ジョブズ


【橋本解説】ハイスクールに進学したジョブズはHP社の「探求クラブ」に参加した。毎週、研究室からエンジニアがひとり来て、仕事やコンピュータの話をしてくれる。そこで彼の人生を変えるものに出会う。

それが開発中のデスクトップコンピュータだった。

ジョブズの言葉で注目してほしいのは「美しい」という言葉。この後も幾度も出てくる言葉だけど、彼は「美しい」かどうかを常に意識していく。正直、彼はエンジニアとして超一流ではない。彼よりも素晴らしいエンジニアもいる。でも、この美意識が他のエンジニアと一線を画すところであり、最高の強みだった。

あと面白いことがあった。ジョブズは探求クラブで周波数カウンターを作ろうとしたことがあった。その時にHP社の部品が必要だからと電話をかけた相手が大胆にもCEOのビル・ヒューレット、HP社(ヒューレット・パッカード)の創業者だった。

「あのころ、電話番号はぜんぶ電話帳に載っていた。だからビル・ヒューレットを探して自宅に電話をしたんだ。本人が出て20分くらい話をしたよ」
そして、彼は部品をもらうどころか、仕事(バイト)をさせてもらうことにもなったのだ。彼の「何でもできる」と信じている強みが、ここでも発揮される。

【今日の質問】あなたの他と一線を画す「強み」は何だろうか?

参考:Steve Jobs The Exclusive Biography


jobsBLOG.jpg


blogcopy2
[ 2013/10/10 17:36 ] 名言 | TB(0) | CM(0)



コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://azabuconsultant.blog10.fc2.com/tb.php/1704-8ce97c03













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。