日本を代表する天才漫画家の作品~ 売上増加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

日本を代表する天才漫画家の作品

売上、利益を増大したいあなたへ
ビジネスを数値で徹底検証するダイレクトマーケティングの視点から、売上、利益を増大させる情報を提供する。
コンサルタントブログランキング1位(最高順位)
マーケティングブログランキング3位(最高順位)


日本を代表する天才漫画家の作品


前回、お話しした日本を代表する天才漫画家


手塚治虫


彼の作品は1989年に亡くなられてから
22年経った今でも生き続けている。
「手塚治虫など、読まない」という方も気がついていないだけで
実は数多くの作品を目にしているはずだ。


そんな彼の作品
特に今も人気のある作品をご紹介したい。
前回、お話ししたように「子供向け」の作品だけではない。
人間の陰湿な部分を描いた「大人向け」の作品もある。
そのうちの1つ。
まずはそれから、ご紹介したい。
映画としても人気があった。「MW(ムウ)」だ。





漫画はこちらだ。
(私は漫画の方が好きだ)




■読者の方の声
「なんでこんなに面白い漫画が描けるのか!
手塚先生凄すぎます。今読んでも、全く遜色ありません。30年以上昔に描かれたものだとはとても思えない!
mwを読んだ後に、他の映画や小説やドラマや漫画を読むと、どれもつまらなく感じます。 ていうか、つまらない。物足りない。 全くどうしてくれるんですか。
手塚先生の作品は、どれを読んでも一種の中毒性があります。 毎回テーマや設定や登場人物が魅力的なので漫画的な絵面でも、3割増でよく見えます。」


そして、前回お伝えした「ブッダ」
予告編がこちらだ。







■読者の方の声
「森羅万象の命について考えさせられました。
今の人間が忘れているもの、子供に伝えたいこと全てがここに入ってるきがします。
この中には悲しい死などがあったけどそれも全部何か意味があるんだなと思いました。
手塚さんの考えた事、伝えたいことの大きさにただ圧巻でした。
読む価値は充分にあります。」


さらに今でも手塚作品の中で特に売れている。
私も好きな作品は次のものだ。
登場人物の1人はヒトラーだ。
こちらは映画の予告編はないが、映画化されても良いくらい壮大なストーリーだ。
(「MW(ムウ)」や「ブッダ」も当然オススメだ。)





■読者の方の声
「第二次世界大戦当時の日本とドイツを舞台に、アドルフという名前をもつ3人の男がたどった運命を描く長編マンガです。
単行本化された時に読みましたが、読んでも内容が消化できませんでした。20年経ち再読してあらためて衝撃を受けました。古いどころか、今だからこそ読む価値があると思いました。政治、そして戦争の不条理が満載されています。後半に描かれた阪神神戸の空襲は実体験をもとにしていると思われます。連載中に病気でいくどか休載になったそうですが、命を削って書き残された作品かもしれないと思います。これを連載していた当時の週刊文春編集部もすごいです。 」


この読者の方の声のように、手塚作品のシリアスな漫画は
今だからこそ、読む価値があり、面白い。
(その他、ブラック・ジャックのプロフェッショナルな手術も
仕事をしていく上で参考にさせていただいている。)


手塚治虫の作品は亡くなられて
22年経った今も生き続けている。


※今回のような記事だけでなく
ネット起業塾ではネットビジネス及び起業に関する内容を動画(ビデオ)で説明している。
「ネット起業塾」の申込みはコチラ(無料)
この起業塾の登録は今なら無料
しかも、全回ビデオがついているので、お勧めだ。



 ネットビジネスでの集客、売上に困っているあなたへ
ネットで起業、ネットで販売、ネットで集客を成功させるマーケティングをマスターする「起業塾」
100億円超の売上を上げてきたネットビジネスの中で特に重要な基礎知識を動画で解説(無料)する「起業塾」

banner5



■ 確実に押さえてほしい知識「売れるサイトを作る方法」

「ビジネス・情報」ランキング1位。高い評価を頂戴しているプログラムです。
サイトだけではなく、メルマガなどにも使えるプログラムです。
(infocart 2010/10/28付「ビジネス・情報」ランキング)

20101028ranking1

この内容を用いたサイトで実際に年商2億円の売上を上げた経営者の方にヒアリングをさせていただく機会があった。そちらも読んでほしい。
→ヒアリング内容についてコチラ
→「売れるサイトを作る方法」はコチラ



■ コンサルティングを体験

イノベーションコンサルティングのコンサルティングを体験したい方は
まずはこちらから、ご連絡をお願いします。
「体験コンサルティング」はコチラ



※少しでも参考になった方はこちらのクリックをお願いしたい。内容について不明な点、ご意見などがあれば、メールフォームから連絡をいただきたい。
ブログにて、説明をさせていただきたい。
参考になったら、クリック


現在の当ブログのランキングをご確認ください。
(過去最高順位は下記のとおり)
コンサルタントブログランキング1位(最高順位)
マーケティングブログランキング3位(最高順位)
[ 2011/08/21 15:26 ] 人物 | TB(0) | CM(0)



コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://azabuconsultant.blog10.fc2.com/tb.php/951-4f41c6b0













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。